おすすめは?「光回線 or モバイルWi-Fi」の特徴やメリット比較

光回線とモバイルWi-Fiどっちがおすすめ?

モバイルWi-Fi

有線だけど回線が安定して速い「光回線」と、どこでも無線でネットできるけど回線が安定しない「モバイルWi-Fi」。

これから利用するネット環境を選ぶ場合、光回線を契約するかモバイルWi-Fiを契約するか迷う方は多いはず。引っ越しして一人暮らしを始めたい!と考えている方は、尚更どちらにしようか悩んでいるのではないでしょうか。

上記の口コミの他にもどちらを契約しようか迷われている方が多くいました。

そこで今回は「光回線 or モバイルWi-Fi」それぞれの特徴を説明することにしました!どちらがメリットあるのか悩んでいる方にはきっと為になる情報だと思います。

管理人
私も引っ越しの時、どっちにするかめちゃくちゃ悩みました…。悩んだ挙げ句、両方契約してしまった私がどっちをおすすめできるか比較してみましたので、ぜひご覧ください!

光回線の特徴

光回線とは光ファイバーを利用してインターネットに接続する、固定の通信回線です。有名どころでいえば「ドコモ光」や「ソフトバンク光」などです。

回線速度が速くて安定!


光回線は光ファイバーを利用して情報を伝達しますが、光ファイバーは電磁波の影響を受けないので大容量のデータを長距離に渡り伝送できる特徴があります。

電波塔から自宅まで有線でつながっているため、障害物や距離などの影響を受けずに安定して速い速度で利用できます。

利用できるのは宅内のみ

光を使った固定回線は「宅内のみ」の使用となります。無線ルーターを使用すれば「パソコン・タブレット・スマホ」などで電波を受信できますが、あくまで電波が届く範囲での使用しかできません。

開通工事までなが~い間待つ必要がある

光回線を利用するには光回線を提供している会社と契約し、開通工事をして光回線を通す必要があります。

特に繁忙期(2~3月)だと申込みする人が殺到し、工事日を予約するまでに1ヵ月ぐらい掛かってしまうことも…。ただ、平常月であれば2週間前後で工事日を取得できるので、引越しなどの場合は前もって申込みすれば困ることはないでしょう。

モバイルWi-Fiの特徴

モバイルWi-Fiの特徴

モバイルWi-Fi(ルーター)とはサービスエリア内の電波塔から電波が届く場所であれば、無線LANでインターネットに接続できる持ち運び可能な小型のルーターです。

工事不要で外出先でも使用可能

小型で持ち運び可能なため、光回線のように開通工事をする手間がありません。業者との契約後に郵送されるルーターを受け取り、設定が完了すればすぐにインターネットを利用できるようになります。

設定完了後は自宅や外出先など、受信できる場所にいれば利用できます。

回線が不安定…

モバイルWi-Fiは電波塔から距離が離れたり、障害物や悪天候で電波が阻害されることによって、速度が不安定になることがあります。

場合によっては、自宅にいても電波がコンクリートの壁に阻まれて快適に利用できないことも…。

速度制限があるサービスも

モバイルWi-Fiは一定期間内に通信量が決められているサービスもあり、規定量を超えてしまった場合は超イライラする低速モードになってしまいます。この状態になると普通のページでも満足に利用できません。当然、Youtubeなんて論外ですw

一応、月間のデータ通信量が無制限になるプランもありますが、月額料金が高くなるうえ、いくらでも使い放題という訳じゃありません。

多くの無制限プランでは”3日間”で使用できるデータ量が決まっているようです。

光回線とモバイルWi-Fiのメリット比較

光回線とモバイルWi-Fiの違いには何があるのでしょうか?分かりやすく表にしました。

光回線 モバイルWi-Fi
利用場所 自宅 どこでも
回線速度 ストレスフリー ストレスあり
月額料金 あまり変わらない(サービスによる)
利用開始 2週間前後 数日

ネット回線の利用場所

光回線の利用場所は自宅に限られる一方、モバイルWi-Fiは電波受信可能な場所ならどこでも使用できるメリットがあります。この点に関しては間違いなくモバイルWi-Fiの方が優れており、外出先での使用がメインの人なら迷う必要はないでしょう。

回線速度

回線速度に関しては圧倒的に「光回線」に軍配が上がります。特に最近では容量の重たいネットサービス(Youtubeなど)が増えてきたので、光回線を選んだ方がストレスを感じることはないはずです。

利用料金

料金に関してはサービスによって大きな差が生じるため、比較するのはちょっと難しいです。ただ、昔に比べて光回線の料金は下がってきたので、速度が同じぐらいのプランを比較した場合はモバイルWi-Fiの方が少し高いかもしれません。

利用開始するまでの期間

工事が必要な光回線は最低でも2週間ぐらい期間を要しますが、モバイルWi-Fiは数日で端末が届き、ちょっとした設定をするだけで使用可能となります。すぐに必要な場合などはモバイルWi-Fiの方が間違いないと思います。

管理人
それぞれのメリット・デメリットを把握しておけば、契約後に後悔するリスクは下げられますよ!

どちらがおすすめ?

これまでに解説したことを踏まえて「光回線とモバイルWi-F」どちらのほうがいいのかまとめてみました。

安定して高い回線速度を求めるなら光回線

光回線をおすすめできる方は以下の通りです。

  • 速くて安定した回線を求めている方
  • オンラインゲームを遊びたい方
  • 通信制限を気にせずに動画を見たい方
  • 家にいることが多い方

回線速度に不満を持ちたくない場合は「光回線がおすすめ」です。

一応、モバイルWi-FiでもYoutubeなどを利用することはできますが、光回線のようにストレスフリーで利用することは難しいでしょう。

特にオンラインゲームをやるうえでは”通信速度”が重要なポイント。同じ実力でも速度の違いで負けてしまうこともあります。まぁ、私が説明しなくても現代の人なら理解していることだと思いますがw

管理人
私は家にいる間ずっとパソコンでオンラインゲームをしたり動画を見たりしていますが、遅延や通信制限を気にせずネットを満喫できていますw

外出先でも使いたい人はモバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiは以下の項目に当てはまる方がおすすめできます。

  • 外出先で動画を見たい方
  • カフェなどのお店で仕事をしたい方
  • 光回線の工事が面倒だと思う方
  • 転勤や引っ越しが多い方
  • 携帯が通信制限にかかりがちな方

外出先での利用が目的なら「モバイルWi-Fiがおすすめ」です。

最近ではスマホのデータ定額プランを契約せず、モバイルWi-Fiを代用している人も多いとのこと。確かに、大手キャリアのデータパックは5G程度で5,000円ぐらい掛かってしまうので、ちょっと面倒でもその方がコスパは良さそうw

但し、容量を沢山必要なサービスには不向きです。Youtubeなどの動画を見過ぎるとすぐに通信制限に掛かりますし、オンラインゲームはストレス溜まるだけ…。

カフェでモバイルWi-FiとPCをつなげて仕事をするような「ノマドワーカー」の方向けかもしれません。

管理人
出社中や帰宅中の電車の中で、気になる動画配信者の生放送を見るのに使っています。生放送がない時はアニメを見るのにも役立っています! 

用途次第でおすすめは変わるが…

光回線とモバイルWi-Fi、どちらにも優れている点があり、甲乙つけがたい存在なのは分かったと思います。

ただ、個人的な感想をお伝えすると、無料Wi-Fiスポットなどが充実してきており、モバイルWi-Fiを持っていなくても困らない時代となりました。その為、外出先に持っていっても使わないことが多い気がします。

したがって、光回線の方が役立っているような・・というのが私の感想です。とはいえ、学生さんや自宅でネットをあまり使わない人であればモバイルWi-Fiのメリットが際立ちます。

最終的な判断はご自身の生活環境を把握し、どこで何に使うことが多いのか?しっかりと判断してから選ぶようにしましょう!

最高にメリットある申込み方法

最高にメリットある申込み方法

どちらを選ぶにしても「申込み方法によって損得がある」のをご存知でしょうか?

光回線の申込みで高額キャッシュバックがもらえるのは有名な話ですが、モバイルWi-Fiでも同じぐらいのキャンペーンを実施している窓口は沢山あります。

ちなみに、過去に何度かお世話になった窓口では、もらえる金額、受け取りまでの条件が業界一?と思えるぐらい最高でした。しかも、電話対応はとても親切で、相談だけでも嫌な顔せず対応してもらいました。

もし、お得な窓口をご存知ないなら是非お試しください。きっと言っている意味が分かるはずです!

モバイルWi-Fi

Posted by hamanaka