JP WiMAXの申込みちょっと待った!評判に隠れた大きなデメリット

JP WiMAXの評判は?知名度はないけど魅力はまずまずかも

モバイルWi-Fi

人気のWiMAXですが、どのプロバイダーを選んでいいかわからないという方が多いと思います。できるだけおトクに使えてサポートが充実しているところを選びたいのは皆同じ。

という訳で、今回はWiMAXの中でも人気急上昇中の「JP WiMAX」についての口コミを調査てみました!BIGLOBEやUQ WIMAXなど有名なサービスがある中、JP WIMAXははたしてどの程度メリットがあるのか?

まだ始まったばかりのサービスなので、素人の方が調べても対した情報は入手できないはず。通信業界に長らくいる私だからこそ伝えられる情報を是非、モバイルWi-Fi選びに活かされてください!

管理人
ちょっと偉そうなこと言ってしまったけど、口コミの少なさにビックリ…。こりゃ気合入れないとw

JP WiMAXとは?

JP WiMAX

JP WIMAXとは、2018年にWIMAXから提供開始されたプロバイダです。大手企業が運営するサービスもある中、料金と”キャッシュバック”が話題となっているサービスです。

運営会社情報

会社名 株式会社ONE PIECE
代表取締役 横田 和典
所在地 【東京本社】〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-4 池袋TAビル7F
電話番号 0120-545-618
E-mail jpwimax.jp@1onepiece.jp
設立 2012年8月1日

JP WiMAXを提供している「株式会社ONE PIECE」は2012年設立で、通信業界では実績のある会社です。

モバイルWi-Fiを始める前は、テレアポで光回線やプロバイダーを販売していて、東京だけじゃなく北海道などでもブースを構えるそこそこ大きなコールセンターだったようです。

現在は「Mobile Peace」や訪日台湾人旅行客向けの「Wi-Fi SAMURAI」など、モバイルWi-Fiに力を入れているようで、今回紹介する「JP WiMAX」は2018年4月に始まったばかりのWi-Fiサービスです。

JP WIMAXの料金プラン

WIMAXの比較サイトなどでちょこちょこ見かけるようになった「JP WIMAX」。料金プランがどうなっているのか確認してみました。

料金プラン「3年間ずーっと割」

安心の「3年間ずーっと割」ギガ放題プラン(3年)出典:JP WIMAX公式HP

  • 最大3ヶ月:2,800円
  • 4~24ヶ月:3,500円
  • 25ヶ月以降:4,100円

はじめの3ヶ月は相場より遥かに安く使え、4~24ヶ月目までも3,500円と普通より安めに使うことができます。

但し、25ヶ月目以降になると相場より高めとなってしまうので、この料金システムをどう捉えるかによって評価が分かれるかもしれません。

ちなみに、「3年間ずーっと割」の満了期間を使い続けた場合の”総支払額”を計算してみましたが、130,000円にちょっと足が出る程度でした。他のWIMAXと比較すると可もなく不可もなくといった感じ。

事務手数料やオプション料金

事務手数料 3,000円
LTEエリア利用料 3年間 0円
月間データ容量 無制限(10G制限あり)
端末代金 全て0円
送料 0円
充電器【任意】 3,000円
クレードル【任意】 3,500円
端末安心サポート【任意】 月額550円
JPサポート【任意】 月額907円

事務手数料3,000円か…。ニフティやビックローブなどが提供するWIMAXは0円なんだけどな~。払って得するものじゃないのでなんか損した気分になりますね。

その他はどれもお金が掛からないので心配することはないですが、下2つの任意オプションに関してはよっぽどのことがない限りいらないかも。

  • 【端末安心サポート】端末が壊れた時などに交換が無料になる
  • 【JPサポート】設定などを手伝ってくれる電話サポート

こういうオプションのことを業界では「ㇾ点」って言うんですが、加入してもほぼ使われることなく企業の利益に変わるものなんです。通信業者の利益率が高い要因にもなっているサービスなので、必要なければ無視で大丈夫ですw

明暗分かれるメリット・デメリット

説明する前に言っておくと、メリットはなかなか魅力的なものですが、デメリットもなかなか幻滅させてくれる内容ですw

【メリット】良心的なキャッシュバック

1万円分のキャッシュバック(Amazonギフト)

料金はそこまで安い訳でもない「JP WIMAX」。しかし、このキャッシュバックを利用料金に充てればそこそこ安いサービスとなります。

しかも、このキャッシュバックは「受取りが超楽!」というメリットがあります。

CB受取り手順

  • WEB申込み
  • 登録メアドに申請用URLが届く
  • WIMAXの端末が届く
  • 同封されている契約IDを申請用URLに入力
  • 申請日~翌営業日までにメアドで受取り

文字で説明すると面倒そうに感じますが、実際はめちゃくちゃ楽に受け取れると思います。1万円と大した金額ではないとはいえ、この手のサービスでこれだけ簡単に受け取れるのはかなり珍しいです。

どのサービスも1年後とかに設定し、契約したユーザーに忘れさせる魂胆が見え見えですからねw

【デメリット】高額な解約金がヤバし

まずはこちらの解約金を記した表をご覧ください。

1年未満の解約 30,000円
1~3年未満の解約 25,000円
それ以降の解約 0円
更新月 9,500円

解約金の相場をご存知ない方に教えておきますが、JP WIMAXの解約金は普通に高いです。

しかも、注意すべき点はこれだけじゃありません。公式サイトでは気付かないような箇所に小さく書いてありますが、以下の記載が「よくある質問」にあります。

  • 契約期間内である24か月の使用を超過しますと、端末はレンタルではなくお客様の所有となり…
  • 最低利用期間はございませんが、3年契約となっております。契約期間内の解約の場合、契約解除料金、端末違約金をご負担いただくことがございますので、ご確認ください。

解約する際の違約金だけでなく「端末違約金」も請求されます。一応、どのような計算方法で請求されるか説明しておきますが…

  • 24ヶ月 - 残月数 × 1,600円

24ヶ月未満で解約した場合、この計算によって算出された違約金がプラスされて請求されることとなります。

仮に知らないで契約してしまい、早期解約してしまうと5万円以上の解約金を払わなければいけないのです。契約を検討しているユーザーにとって一番知りたい情報なのに、キャッシュバックなどのメリットと同様の伝え方をしないのか?

3年間、使い続ける自信があれば問題ないことですが、それ以外の方は解約金の仕組みを絶対に見落とさないように。

管理人
他のサービス(WIMAX)も早期解約による解約金はあります。しかし、これほど厳しめの金額ではありません。JP WIMAX最大のデメリットだと認識し、申込み前の検討材料に含めてください。

JP WIMAXの口コミ・評判

始まったばかりのサービスとはいえ、これだけ少ないとちょっと不安に感じる人が多いかも…。可能な限り集めてみたので参考にされてください。

通信速度について

JP WIMAXを擁護する訳じゃないですが、WiMAXはKDDIグループのUQコミュニケーションズの回線を利用しているため、他のプロバイダと比較しても特に通信速度に差はないはず。

どのプロバイダーでも利用環境や回線状況の影響を受けて大幅に落ちることがあり、JP WiMAXだから遅いということはあり得ません。

管理人
回線速度についての口コミを100%信用してしまうと誤った認識をしてしまいます。今後はその辺を理解したうえで確認されてください! 

対応の遅さに不満の声多数

「メールがまともに返ってこない」「電話が全く繋がらない」といった対応の遅さについてや、キャンセル連絡が3ヶ月後という声が見つかりました。

始まったばかりのサービスとはいえ、元々コールセンターとして活動していた企業。電話が繋がらないとかもってのほかなので、しっかり対応してもらわないと困りますよね。ここはかなり大きな不安要素です…。

ユーザーの希望を無視?トラブル関連


どうやら希望カラーの在庫がない場合は早く届けるために別カラーを連絡無しに勝手に届けているようです。ユーザーへの説明もせずにこの対応は身勝手な気もします。

また、こういった重要なことをツイッターで済ませる業者をよく見かけますが、全ユーザーがツイッターやってると思ってるのかな?事業者さんが思っているほどアカウント持っていない人多いですから。

管理人
人気急上昇中のため、在庫が間に合わないことがございます。いち早くお使いいただけるよう別カラーを送付することがございます。

希望したカラーの機種が届かないことをツイッターで報告するなんて・・。この点に関してはちょっと個別に伝えるなどの改善を期待したいところ。

キャッシュバックの評判は上々

「JP WIMAX」最大のメリットはやっぱりキャッシュバックですね!申込みして端末が届くまで数日だとして、1万円分のAmazonギフトが数日で貰えちゃう素晴らしさ!

しかし、上記でも説明した通り、たったの1万円に釣られて多額の解約金を忘れてはいけませんよ。JP WIMAXの契約期間は2年ではなく”3年”ということと、それにプラスして端末代も乗っかってくるということ。

まとめ

JP WiMAXはまだまだ口コミが少なく、使っている人を見つけるのが難しい状況です。また、公式Twitterでは積極的に宣伝しているようですが、大手がひしめき合っているWi-Fi市場で苦戦しているように感じました。

すぐ受け取れるキャッシュバックのメリットは魅力的でも、その他の対応面や解約金の問題がネックになってきそうです。

以上のことから、即決できるWi-Fiとまでは言えないかも。3年は絶対に使う自信がある!Amazonギフト1万円分がどうしても欲しい!というなら話は別ですがw

モバイルWi-Fi

Posted by shibata