お得だけど複雑な「おうち割 光セット」の条件や加入必須オプション

お得だけど複雑な「おうち割 光セット」の条件や加入必須オプション

ソフトバンクのスマホ1台につき最大1,000円割引される「おうち割 光セット」。家族を巻き込んで適用させることで、恐ろしい金額の割引を受けることも可能なこのオプション。

しかし、その恩恵を受けるにはいろいろと条件があり、ただソフトバンクユーザーであれば良い訳じゃありません。

  • 家族の適用条件
  • スマホの契約プラン
  • ソフトバンク光の加入オプション

上記の最低限知っておきたいことと、これからソフトバンク光に申込みする人が「最高に得する方法」など、おうち割光セットにまつわる全てのことを綴っていきます。

ちなみに、現在「おうち割光セットを適用中」ですが、これまで契約してきたどの光回線より安く利用できています。もちろん、安かろう悪かろうのサービスではなく、超高速回線の”IPv6高速ハイブリッド”で快適に使えています。

ソフトバンク光は何も知らずに利用すると損するので、必ずおうち割光セットをはじめ、キャッシュバックについては理解しから申込みしましょう!

当サイト限定のレア情報

この記事をご覧になった方のみのお得情報です!

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ回線、auひかり、NURO光に新規申込みもしくは乗り換えすると”キャッシュバック”があるのはご存知ですよね。

ただ、公式サイト経由だと雀の涙ほど、大手比較サイトだとキャッシュバック額は良いけど受取りが1年以上先…。どちらも利用価値ありません。

私が利用した代理店窓口では5万円を超える回線もあります。

主要なサービスであればほぼ取扱いしているようなので、誰よりも得したい方は利用を検討されてください。

もちろん、オプション加入なしで6ヵ月以内に受取れます!今のところココより条件の良い窓口は知りません。

おうち割光セットとは?

おうち割とは、ソフトバンクが行っている「スマホ×インターネット回線」のセット割サービスのことです。

インターネット回線のサービスであるソフトバンク光(またはソフトバンクエアー)と、ソフトバンクのスマホやタブレットをセットにすることで、スマホ料金から毎月割引されます。

データプランによって500円~1000円の割引

スマホ代が安くなる「おうち割 光セット」

データ定額50GBプラス・ミニモンスター、データ定額50・20・5GBのスマホなら永年毎月1,000円割引、3Gケータイなら永年毎月500円割引になります。また、家族であれば最大10回線まで適用できるため、場合によっては最大で月10,000円の割引も可能です。

スマホだけでなくタブレットも割引の対象になります。スマホとタブレットの2台持ちをしている人はどちらも割引の対象にできるので、家族が少なくても複数の端末を使い分けている人にとっては大きな割引となります。

家族の適用条件や証明方法

おうち割光セットは「家族も適用」させるとより割引が増します。ただ、一緒に住んでいない親や兄弟、祖父母などは適用可能なのか?その辺のことをざっと解説します。

おうち割の家族の条件は同居の場合だけ?

ソフトバンク光 おうち割の家族の条件は同居の場合だけ?

ソフトバンクの公式サイトによると、おうち割の対象になるのは「ご家族(血縁・婚姻)、または同住所であること」が条件とされています。

⇒「家族割引」に申し込む際の条件(公式サイト)

つまり、血縁関係や婚姻関係があれば、一緒に住んでいない場合でも対象になります。婚姻関係があるが何らかの理由により別居している場合や、遠くに住んでいる親戚なども、おうち割の対象にできるかもしれません。(未確認です…スイマセン)

もしそれが可能なら、最大数である10回線を集めることも難しいことではなく、利用者にとってはより割引の恩恵を受けられることになります。

どこまでが可能なのかは詳しく書かれてはいないため、契約時に確認してください。

家族であることを証明する方法は?

家族であることを証明する方法は?

おうち割を契約する家族が同住所の場合、まず必要になるのが住所が確認できる全員分の本人確認書類です。本人確認書類として認められているものは…

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 障がい者手帳

健康保険証も対象ですが、その場合は住民票・現住所記載の本人宛の公共料金領収書など、補助書類が必要になるため多少面倒です。

そして、別々に暮らしていて住所が異なる家族をセット割に含める場合は、家族関係を証明する書類が必要になります。家族の証明書類は、住民票記載事項証明書や全員分の名前が記載された健康保険証、戸籍謄本などが対象です。

事前に離れて暮らす家族やパートナーに連絡を取り、準備してもらいましょう。パートナーが同性の場合は同性のパートナーシップを証明する書類が必要になります。いずれも3カ月以内に発行されたもので、原本が必要です。

管理人
こういったサービスで”同性パートナー”を認めるのは珍しいこと。さすが、世界的に活躍するソフトバンクさんですね!

全員で契約に行けば間違いなしw

全員で契約に行けば間違いなしw

おうち割の家族の確認方法はわかりにくいと言われていますが、全員で契約に出向けば二度手間にならず済ませることができます。

おうち割の契約の際は契約する家族全員の本人確認を必須としているため、揃えなければならない書類が多くなりがちです。そこで書類の不備などが見つかると、また改めてソフトバンクショップを訪れなければならなくなり、時間を無駄にしかねません。

本人が行くことで、よりそれらの手続きをスムーズに進めることができます。なるべく家族全員の予定を合わせて、揃ってソフトバンクショップへ行くようにしましょう。

もちろん家族それぞれの予定があるため、全員で揃ってショップを訪れるのが難しいケースの方が多いはずです。

当然、そういった場合は代表者のみで契約を行うことができます。但し、代表者のみで契約を行う際は、来られなかった人たちの委任状が全員分必要になることは覚えておいてください。

委任状がないとおうち割の契約ができず、無駄足を踏んでしまうことになります。委任状はソフトバンクのホームページでダウンロードできるため、それを印刷して必要事項を記入することで簡単に用意できます。

わからないことがある場合は、詳細をソフトバンクに問い合わせして確認しましょう。

⇒ソフトバンクの委任状印刷ページ(PDF)

ソフトバンク光「おうち割」のサービス内容

インターネット回線とスマホをセットで契約することで割引になる「おうち割 光セット」。

具体的な契約条件や割引の適用範囲はどうなっているのか?対象になる端末の機種や、プランにも条件はあるのか?申し込み方法や解除条件なども含め、おうち割のサービス内容についてわかりやすく説明していきます。

特徴①:全員が割引される!

おうち割の特徴としてまず挙げられるのは「セットで契約した全員が割引」されること。セットで契約した最大10回線までのスマホやタブレットが、全員分(台数分)それぞれ500円または1000円割引されます。

他社回線でも同様のセット割はありますが、一緒に住んでいないとダメだったり色んな制約があります。その点、ソフトバンクはかなり緩めの設定になっています。

特徴②:スマホならほぼ最大1,000円割引

割引額 データプラン
1,000円
  • データ定額 50GBプラス
  • データ定額ミニモンスター
  • データ定額50GB、20GB、5GB
  • パケットし放題フラットfor 4G LTE
  • パケットし放題フラットfor 4G
  • パケットし放題フラットfor スマートフォン
  • パケットし放題フラットMAX for スマートフォン
500円
  • データ定額ミニ 2GB、1GB
  • パケットし放題フラット
  • パケットし放題フラットfor シンプルスマホ
  • ベーシックデータ定額プランfor 4G LTE
  • ベーシックデータ定額プラン for 4G
  • 4GLTEデータし放題フラット

実際の割引額は端末の契約内容によって変わり、データ定額 50GBプラス/ミニモンスター、データ定額 50/20/5GBのいずれかのスマホなら毎月1000円割引、3Gケータイなら毎月500円割引になります。

自分の端末がどちらの割引になるのかわからない場合は、契約時に問い合わせて確認してみましょう。カスタマーに繋がらない場合は以下の記事を参考にしてくださいw

これからソフトバンクのスマホやタブレットを利用する場合は、ほとんどの方が1000円割引の対象プランを契約することなります。

一応、おうち割の割引額はソフトバンクの公式サイトでシミュレーションすることができます。家族の契約人数や契約プラン、端末の種類などを選択するだけで月々の割引額がわかるので、契約前に一度試してみましょう!

⇒ソフトバンクの料金シミュレーター

特徴③:同性パートナーもOK

ソフトバンク光 特徴③:同性パートナーもOK

おうち割では家族として同性パートナーを選べることも特徴の1つです。

実際の血縁関係や婚姻関係がなければ家族として認められないサービスが多々ある中、ソフトバンクは同性のパートナーも家族割の対象にしています。ただ、区や市町村などが発行している「パートナーシップ」の証明書が必要です。

「パートナーシップ」の証明書の申請は基本的には住民登録をしている居住地の役所で行います。自治体によっては発行していないところもあるため、居住地の条例などを調べておきましょう。

また、発行を実施している自治体でも、費用がかかる場合や、配偶者がいないことなどの条件を設定しているところがあるので、それぞれ詳しく確認が必要です。

条件によってはパートナーとして認められず、証明書の発行を受けられない場合もあります。発行までの期間も自治体によって異なるため、書類が必要な場合はあらかじめ期日に間に合うように申請をしておきましょう。

おうち割プラスαにできるキャンペーン

ソフトバンク光が人気あるのは”おうち割”だけが理由じゃありません。他社回線を利用している人なら絶対に知っておくべきキャンペーンを紹介します。

あんしん乗り換えキャンペーン

乗り換えで「解約金・工事費残債」最大10万円を負担!

おうち割をさらにお得に始めるために、ソフトバンクは「あんしん乗り換えキャンペーン」を行っています。

「あんしん乗り換えキャンペーン」とは、インターネット回線を他社から乗り換える際にかかる、解約違約金と撤去工事費をソフトバンクがキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。

インターネット回線の契約には”最低契約年数”が設けられていることが多く、更新月以外に解約をする際、違約金を払わなければならない場合が多々あります。また、回線を引いている場合はその撤去に関わる工事費用などを契約者が負担する場合も多いです。

「あんしん乗り換えキャンペーン」では、それらの費用を最大10万円までソフトバンクがキャッシュバックしてくれます!

違約金などを気にすることなく回線を乗り換えられるのは消費者の大きなメリットです。現在契約しているインターネット回線に解約違約金などがかかるのかどうか、チェックしてみましょう。

キャンペーン適用には証明書が必要

ソフトバンク光 キャンペーン適用条件

「あんしん乗り換えキャンペーン」を適用するためには、他社のサービスを解約した際に発生する違約金や工事費などの金額が確認できる証明書の提出が必要です。

証明書はそのサービスの提供者が発行したもので、サービスの契約情報(サービス名、プロバイダー名など)、契約者名、違約金の項目および、金額が書かれていることが必須になるため注意しましょう。

発行に時間がかかる場合もあるため、事前に余裕をもって、使っていたサービスの提供者に発行を求めることが大切です。発行された証明書はソフトバンクの公式サイトからアップロードすることができるため、それを利用するとスムーズにできます。

キャンペーン適用条件

証明書は、ソフトバンク光(またはソフトバンクエアー)の課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日(特典適用確定日)までに提出することが、キャンペーン適用の条件になります。

証明書は先に挙げたインターネットでのアップロードの他、郵送でも受け付けています。但し、郵送の場合は、この「特典適用確定日」に必着になるように送らなければならないため注意しましょう。

期日を過ぎた場合は条件を満たしていても適用されません。

また、その時に対象サービスを利用していることが条件となるため、キャッシュバックの前に対象サービスを解約しないように気を付けてください。

おうち割の対象サービスや条件は幅広い!

おうち割 光セット」をここまで推している理由は、対象となっているサービスが多いことや、適用となる条件の幅広いからです!

ソフトバンクエアーもセットの対象

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)とは?

おうち割の対象には「ソフトバンクエアー」も含まれています。ソフトバンクエアーとは「Airターミナル」という端末を使うことで、工事が不要でインターネットを利用できるサービスです。

「Airターミナル」を家のコンセントに挿して設置することで、4GやLTEといった携帯用の電波を使ってネットに接続します。その為、光回線を引き込んで使うソフトバンク光とは異なり、回線を引き入れるための工事が不要でインターネットを使用できます。

マンションや賃貸物件で勝手に工事ができない場合や、周囲の環境的に回線を引くことが難しい住宅の場合は、ソフトバンクエアーを選択しましょう。

ただ、ソフトバンク光に比べると通信速度は遅いです。その辺のことを理解しておかないと後悔してしまうので、興味ある方は以下の記事などを参考にしてから申込みしてください。

おうち割は適用条件も幅広い!

おうち割の適用機種はスマートフォンやタブレットだけではありません。他にもケータイ、iPad、Wi-Fiルーターが対象です。但し、以下の機種は対象外となるのでご注意を。

対象外機種 HTC Desire X06HT、dynapocket X02T、X01SC、TOUCH DIAMOND X04HT、X01T、X03HT、X02K、TOUCH PRO X05HT、X02HT

これらの対象外機種はどれも10年近く前の古い機種のため、これからソフトバンクの利用を開始する人は特に心配はいりません。しかし、以前から使用している機種を継続する場合は、対応機種を確認してから申込みしましょう。

対象固定回線サービスはこんな感じ。

  • ソフトバンク光・ソフトバンクエアー
  • ソフトバンク光 ファミリー・ライト
  • ホワイトBB、Yahoo! BB ADSL
  • Yahoo! BB 光シティ
  • Yahoo! BB バリュープラン
  • SoftBank ブロードバンド ADSL
  • ひかりdeトークS
  • ケーブルライン
  • NURO 光 でんわ

以上が利用可能です。多種類のサービスで利用が可能なため、それぞれのサービスの特徴を把握し、自分に合ったサービスを見つけておうち割を使うことができます。

適用には対象機種で指定のデータ定額サービスに加入することが条件となっています。条件を満たしているかの確認は、上記に紹介した表をご覧ください。

▲データプランを確認する▲

また、「SoftBank 光」または「SoftBank 光 ファミリー・ライト」を利用する場合、「光BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」のいずれか、および「ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/ BBフォン」のいずれかに加入していることがキャンペーン適用の条件となっています。

詳しい条件はソフトバンクの公式サイトに載っているので確認しておきましょう。

おうち割 光セットの申込み方法

おうち割の申し込み方法は2つあります。それぞれの方法を説明しておくので、あなたに合った方で申込みをしてください。

「My SoftBank」から申込み

My Softbank

すでに対象の携帯電話やタブレットと、インターネットの両方を本人名義で加入している場合は「My SoftBank」から申し込むことができます。

「My SoftBank」はソフトバンクが運営しているサービスで、各種手続きなどをソフトバンクショップに足を運ぶことなく、オンラインで行えるサービスです。

My SoftBankにログインし、案内に沿って進めていくことでおうち割の申し込みができます。ショップに出向く手間が省けるため、すでにソフトバンクの携帯電話とインターネットを契約している人はこちらを利用しましょう。

但し、それぞれの契約名義が異なる場合は「My SoftBank」で申込みすることができません。

ソフトバンクショップで申込み

ソフトバンクショップ

上記以外の場合は直接ソフトバンクショップに行くことでおうち割の申し込みができます。契約者本人は必ず行かなければならないため、必要書類を揃えてソフトバンクショップへ行きましょう。

できれば一緒に契約する家族も全員同行する方が望ましいですが、同行できない場合は契約者のみでも大丈夫です。ただ、同行できない家族は”委任状の提出”が必要になるため、事前に書いてもらっておきましょう。

⇒委任状の印刷ページ

書類に不備があると申込みができない可能性があるため、よく確認しておくことが大切です。詳しくはソフトバンクショップで直接聞いてみるか、問い合わせをしましょう。

おうち割を適用後の料金はいくら?

おうち割を適用後の料金はいくら?

おうち割を利用した際の料金は結局いくらになるのか?

使用している端末や契約プランによっても異なりますが、基本的にネットとスマホなら1000円割引、ネットと3G携帯なら500円割引と覚えておけば大きなズレはないはずです。

スマホの場合はほとんどが1000円割引となるプランで契約されています。ガラケーの場合は1000円割引と500円割引のプランが混在するため注意が必要ですが、高い確率で500円割引のプランに該当すると思います。

過去のプラン等で詳細がわからない場合は、ショップなどに持って行き契約内容を確認してもらいましょう。

その他、対象端末であるタブレットやiPadの場合もプランにより1000円割引と500円割引のものがあるため、詳しくは公式サイトを確認してください。

利用する前に解除条件をチェックしよう

おうち割を適用させたとしても、様々な条件によって解除されることがあります。「気付いたら料金が高くなってた…」とならないよう、利用前にチェックしておきましょう!

固定通信サービスが解除される条件

固定通信サービスで「おうち割 光セット」が解除となった場合、適用中のすべてのスマホ回線の割引が解除されます。

セットで契約している一緒に住んでいない家族や親族のスマホにもすべて影響が出てしまうため、おうち割を解除する場合は事前の連絡を忘れないようにしましょう。その他、以下のようなケースの場合も注意が必要です。

  • 「スマ放題」でデータ定額サービスを解除
  • 電話番号・メールアドレスお預かりサービスへ加入
  • 対象外パケット定額サービスへ変更
  • 家族データシェア/データシェアプラス子回線へ加入

上記でも解除条件を満たすことになるため、これらの行動を取る際には注意してください。

固定通信サービスが解除される条件

ケーブルライン以外の固定通信サービスの解除条件です。

「SoftBank Air/SoftBank 光/Yahoo!BB サービス/SoftBank ブロードバンドサービス/Yahoo! BB 光シティ」のサービスを利用しているにもかかわらず、期日までにその利用料金を払っていない場合は解除の対象となります。

また、注意すべきは「ソフトバンク光」で、必須加入オプションサービスを解除した場合です。

「ソフトバンク光」は申込みの際、様々な必須加入オプションが設けられていることがあります。契約を続けていても、必須オプションサービスを解除すると”おうち割の解除対象”となります。

引越しなどによる解約で解除されることも

引越し後「SoftBank 光/Yahoo! BBサービス/SoftBank ブロードバンドサービス/Yahoo! BB 光シティ」の移転申し込みから90日以内に開通しない場合や、休止プラン/メールコースへプランを変更した場合も解除条件を満たすことになります。

また、ケーブルラインの固定通信サービスの解除条件は、対象の固定通信サービスを解約した場合となっているため、解約の際には事前に確認しましょう。

まとめ

おうち割は利用者にとってメリットの多いサービスです。特にその対象範囲が広く、スマホや3G携帯だけでなく、タブレットやWi-Fiルーターも割引の対象になっていることが大きな特徴です。

対象となっている固定通信サービスも幅広いため、自分にあったサービスを選び、おうち割を使うことで月々のスマホやタブレットの料金を抑えることができます。

最後に、ソフトバンク光に申込みを考えているなら「正規代理店窓口」が最もお得です。

公式サイト経由だと”おうち割・あんしん乗り換えキャンペーン”しかメリットがありませんが、代理店経由であれば公式キャンペーンはもちろん、高額キャッシュバックを受取ることができます!

ただ、窓口は無数にあるので選ぶのが大変ですけど…。私がお世話になったところを紹介しておくので、探すのが面倒な方は是非ご利用くださいw