払うだけ無駄!ソフトバンク光の解約違約金を実質0円にする3つの方法

払うだけ無駄!ソフトバンク光の解約違約金を実質0円にする3つの方法

インターネット回線やスマホを解約すると「多額の解約金問題」がほぼほぼ付きまとってきます。最近ではほとんどの事業者が契約期間の縛りなどを設け、解約するとなるとそれ相応のリスクを覚悟しなければいけません。

正直、本当にウザったいですよね。でも、弱者である我々にも立ち向かっていける術があり、一切傷を負わずにオサラバすることができます!

ソフトバンク光 解約」などと検索されて訪問されたあなただけに、ソフトバンク光の解約時にかかる違約金、工事費残債などを実質1円も払わず解約する方法を伝授いたします。

それと、知っておくと役立つ「ソフトバンク光の解約手順」も合わせて紹介します。

管理人
言っておきますが、ソフトバンク光はおすすめの光回線ですからね(笑)申込みを検討しているなら以下の記事が参考になると思います。

当サイト限定のレア情報

この記事をご覧になった方のみのお得情報です!

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ回線、auひかり、NURO光に新規申込みもしくは乗り換えすると”キャッシュバック”があるのはご存知ですよね。

ただ、公式サイト経由だと雀の涙ほど、大手比較サイトだとキャッシュバック額は良いけど受取りが1年以上先…。どちらも利用価値ありません。

私が利用した代理店窓口では5万円を超える回線もあります。

主要なサービスであればほぼ取扱いしているようなので、誰よりも得したい方は利用を検討されてください。

もちろん、オプション加入なしで6ヵ月以内に受取れます!今のところココより条件の良い窓口は知りません。

解約金負担をゼロにする方法3つ

まずはこの記事の本題である「解約金を0円にする方法」から解説します!状況によっては適用不可のケースもあることは予めご了承ください。

更新月に解約、工事費を完済する

2年自動更新プランの更新月

ソフトバンク光を契約している人の多くは「2年自動更新プラン」を利用しており、決められた解約月に手続きすれば違約金なしで解約することが可能です。

更新月は「My SoftBank」で確認できます。ログインしてトップページの”契約確認”をタップすれば上記画像の「更新期間」が記載されています。

管理人
余談ですが、数年前までは更新期間が1ヵ月しかありませんでしたが、現在は政府からの指導で”2ヵ月”に延長されました!

これで違約金問題は解決となりますが、やっかいなのは「工事費の残債」です。

ソフトバンク光を利用する前に工事をした場合、基本的に24,000円の工事費が掛かっています。はじめに一括払いをしておらず、契約期間が2年に満たないのであれば残債が残っているので、解約するとその残債を全額請求されます。

分割回数は「24回・36回・48回・60回」とあり、解約時期によっては高額になるケースも。更に、36回・60回の契約をしていると「更新月と合わせられないデメリット」もあります。

以上のことから…

0円で解約する条件

  • 工事費の分割を終わらせる
  • 2年契約の更新月に解約する

今さら仕方ないことですが、工事費の分割は多少支払いが増えても24回をおすすめします。更新月とかみ合わないだけでなく、そのサービスに縛られる期間が長くなるなどデメリットの方が明らかに多いです。

違約金負担「auひかりスタートサポート」を利用する

auひかりの違約金負担キャンペーンを利用する

ソフトバンク光を解約するのであれば「auひかりスタートサポート」は魅力あるキャンペーンでしょう。上記画像はマンション用ですが、ホームでも適用可能です。

簡単にどのようなキャンペーンなのか説明しておくと…

  • ネット回線などの解約違約金相当額を3万円まで還元
  • auスマートバリューを申込みするとスマホの解約金を10,260円還元

ネット回線だけじゃなくてスマホの解約金まで負担してくれます。ここまで豪華なキャンペーンはauひかり以外だと「ソフトバンク光」ぐらいしかありません。但し、このauひかりスタートサポートには適用条件があります。

まず一つ目は「ネット回線+電話+電話オプションパック」です。ただネットだけを申込みしても適用されず、電話及びオプション加入が必須となります。

二つ目は「24ヵ月以上の利用継続(ホームは36ヵ月)」。この条件に付いてはauひかりの公式サポートに確認しましたが、ちょっと複雑だったので表にまとめておきます。

マンション ホーム
継続利用条件 24ヵ月 36ヵ月
継続途中解除料 7,000円 10,000円
解除料なし auスマートバリューに加入もしくは乗り換え時の解約金が1万円以下 auスマートバリューに加入もしくは乗り換え時の解約金が1万円以下

やはり、2年自動更新契約と同じ「違約金」のような設定がありました。

乗り換えキャンペーンぐらい条件なしにすればいいのに…と不満もありますが、それなりのメリットがあるので良しとしましょう(笑)auひかりに興味があり、電話+電話オプションをはじめから利用するつもりならおすすめです!

管理人
ソフトバンク光の解約金が1万円そこそこならスルーしましょうね。解除料と同じぐらいしか還元されませんので。

乗り換えで高額キャッシュバックを貰う

ソフトバンク光のキャッシュバックは日本一

「違約金負担キャンペーン」を利用するのもありですが、選択肢が「auひかり」しかないうえ、ネット回線以外に電話やオプション加入が必須となります。

ネット以外のサービスが必要ない場合、キャンペーン分は余分な支払いで相殺されてしまいます。それでは、本当に解約金を0円にしているとは言えないので、条件にあてはまる人でなければおすすめする訳にいきません。

しかし、どんな条件であっても100%得できる方法がひとつだけあります!申込み特典のキャッシュバックを受取るメリット満載の方法です。

この方法のメリット

  • 5万円以上のキャッシュバック可能
  • 適用条件はネット加入のみ
  • 選べるサービスが幅広い

仮にソフトバンク光で違約金の9,500円、工事費が10,000円残っていたとしても、30,000円ほど残すことが可能です。解約金負担がなくなるのはもちろん、条件の良いキャッシュバックを見つけられれば余裕でお釣りがきます(笑)

但し、このキャンペーンを開催しているのは「代理店WEBサイト」のみ。公式サイトから申込みしても適用されません。しかも、代理店を選ぶ際は以下のことに注意が必要です。

  • 複数のサービスを扱っている
  • 相場通りのキャッシュバックを実施
  • 受取りが6ヵ月以内で加入条件なし
  • 電話対応が親切・丁寧

最近は悪質な代理店が減ったので探すのも楽になりましたが、初心者が一からとなると少々手こずってしまう可能性もあります。

「どうしても一人じゃ選べない…」という場合は、自宅のネット回線でお世話になった代理店をご利用ください。これまで利用してきた代理店窓口の中でもかなり優秀だと思います。

管理人
電話相談だけでもされてください!きっとあなたもいろいろな面で気に入るはずですw

ソフトバンク光の解約手順や注意点

ソフトバンク光の解約をスムーズに終わらせるため、基本的な流れや解約窓口を説明します。

解約の連絡先は「186-0800-111-2009」

ソフトバンク光を解約する際の連絡先は、ソフトバンク光サポートセンターとなります。解約は原則として電話受付となるため、公式ホームページやソフトバンクショップでは受け付けていないと認識しておきましょう。

ソフトバンク光サポートセンターの詳細はこちら。

電話番号 186-0800-111-2009
受付時間 10:00~19:00 ※土日祝可

解約手続きの連絡先は通話料無料で、土日祝日も受付しています。また、固定電話だけでなく携帯電話からもかけることができるので、解約することが決まったら早めに行いましょう。

但し、受付時間内に電話をかけたとしても、混雑している時はつながらないこともあるので注意が必要です。受付時間終了間際に電話をかけてしまうと、翌日に持ち越されることもあります。冗談抜きで待たされるので覚悟しておいてくださいw

特に月末や月初は電話が混雑しやすいので、スムーズに手続きを終えたいのであれば月の半ば頃がおすすめ。もしくは、以下の記事を参考にしてください。

解約を申し込むときは、必ず契約している電話、もしくは登録している電話番号からかける必要があります。また、契約者本人である照明をするために、電話番号の頭に「186」をつけて発信してください。

電話で解約申請を済ませれば手続きが開始されるので、電話せずに機器を返却しても解約したことにはなりません。ソフトバンク光を解約するには電話での申込みが必要不可欠となっているので、必ず電話で手続きを済ませておきましょう。

電話申請後、解約になるのはいつ?

ソフトバンク光の解約日は自分で指定することができます。サポートセンターに解約を申し込んだ日の翌営業日を1日目として、 6営業日目から90日目の間で解約日を指定しましょう。

当然のことですが、電話した日に解約することはできません。解約手続きには6営業日ほどかかるため、早めに申込みを済ませておく必要があります。6営業日以降であれば自由に解約日を指定することができますが、土日祝に解約日を指定することはできないので注意しましょう。

解約日を指定するときに注意すべきは「月額料金」です。

月の途中で解約しても、月額料金は日割りになりません。仮に解約日を4月1日に設定した場合、月額料金は日割りにならず、4月分の月額料金を満額支払う必要があります。

解約日を過ぎると、ソフトバンク光のサービスを使うことができなくなります。ソフトバンク光のサービスを使えないのに、月額料金だけ支払うのはかなりもったいないので、解約日はなるべく月末に設定しましょう。

最悪なケースは月末ギリギリに解約申請してしまうこと。解約が翌月にずれ込んでしまい、使いもしない翌月分の月額料金を支払うこととなります。

撤去工事には立ち合いが必ず必要?

ソフトバンク光の解約後に撤去工事を行うかどうかは、契約内容や物件によって異なります。工事が必要になるのは、基本的に戸建てに住む人です。コールセンターに解約の電話をかけた際、撤去工事が必要が確認しておきましょう。

もし、撤去工事が必要となった場合は、原則立ち合いが必要になります。立ち会い希望日は3つまで候補を出せるので、解約を申し込む前に都合のよい日を決めておきましょう。

立ち会いをするのは契約者本人でなくてもいいので、どうしても都合がつかない場合は家族に立ち会いを頼んでおくといいでしょう。

ただ、先に引っ越してしまった場合など、当日立ち会えない場合は、解約を申し込む際にその旨を伝える必要があります。賃貸の場合は、管理会社名や担当者名、連絡先が必要になるので、それらの情報を事前に入手しておきましょう。

撤去工事費は無料です。撤去工事が終われば解約手続きは完了となります。

ソフトバンク光の解約前に知っておきたいこと

ソフトバンク光を解約してから慌てることがないように、事前に知っておくべきことを説明しておきます。

解約違約金の確認

解約違約金の確認は、解約手続きをする際の重要なポイントです。まずは”自動更新ありで契約した場合”の違約金を確認していきましょう。

自動更新プラン(2年) 9,500円
自動更新プラン(5年) 15,000円

ソフトバンク光の解約違約金は、自動更新ありプラン(5年)の場合は15,000円、自動更新ありプラン(2年)の場合は9,500円がそれぞれかかります。

例えば、自動更新ありプラン(2年)の場合で、2017年1月に契約成立したケースだと、2018年12月が契約満了月となります。契約満了月の2018年12月に解約すれば、解約違約金が発生することはありません。

更新月以外は違約金9,500円

自動更新ありプランの注意点は、解約しない限り契約が自動更新されてしまうことです。

違約金なしで解約したいのであれば、事前に契約満了月をチェックしておき、契約満了月内に解約できるように早めに手続きを行いましょう。

違約金の掛からない「更新月」の確認は「My SoftBank」がおすすめ!ログインし、トップページにある「契約確認」をタップすれば、下記画像のように更新期間を確認することができます。

2年自動更新プランの更新月

自動更新ありプランを契約している人は、事前に自分の契約しているプランと契約満了月を確認しておき、違約金0円の解約準備を整えておきましょう。 早めに準備をしておけば、違約金なしで解約することができ、後悔することもなくなります。

工事費の残債及び分割回数を確認

ソフトバンク光を解約する前に、工事費の残債についても確認しておきましょう。

新規開通する際に「24,000円の工事費」が掛かり、一括で支払った記憶がなければ残債が残っていると思った方が良いです。ただ、フレッツ光から転用した場合は工事がないので、心配する必要はありません。

もし、解約時に工事費が残っている場合は、残債を一括で支払うことになります。その為、ソフトバンクの新規契約後すぐに解約してしまうと、かなり高額になってしまうのでご注意ください。

更新月同様、工事費の分割支払金についても「My SoftBank」で確認できます。

「My SoftBank」での確認方法ページ

申込時のキャンペーン適用条件

ソフトバンク光のキャンペーンに応募して契約している場合、もしくはキャッシュバックを利用して契約している場合は、解約することによって損害を被るケースが稀にあります。

特に注意したいのはこのようなケース…

  • キャッシュバックに早期解約で返金条件がある
  • 最低2年継続しないと返金・返品する条件

仮に申込み時に聞いた覚えがなくても、代理店サイトには記載されていることが多々あるので再確認してみましょう。

別に解約したことを黙っておけば問題ないでしょ!そもそも、バレなきゃ返す必要ないし。

なんて感じている方は要注意!ソフトバンク光を早期解約すると、あなたが受け取ったキャッシュバックなどの原資となる”インセンティブを返金”しないといけません。黙っていてもバレる仕組みになっていると認識しておいてください。

それともう一つ、まだキャッシュバックを受取っていないケースです。これも同じであなたに渡すはずだった原資が入金されないので、そもそも受け取る権利が失われてしまいます。

どちらにしても早期解約は損します。余程の理由がない限りは”最低でも2年間”は利用するようにしましょう!

レンタル機器の返却

機器をレンタルしている場合は、ソフトバンク光を解約した後に速やかに返却する必要があります。レンタルしていたこと自体を忘れてしまっていることもありますが、返却しないと多額の違約金及を請求されてしまいます。

更に、返却しても壊れていると修理代を請求されることも。

ちなみに、返却期限は解約後14日以内と定められているため、解約を申請した後は出来るだけ早めに返却することを心がけてください。

言い忘れてましたが、返却する際の送料は実費となります。

レンタル機器の返却方法

返却しないことで「違約金」が発生しまうのは理解できたと思いますが、返却方法についても分かりやすく解説しておきます。

まずは返却物を確認する

ソフトバンク光 まずは返却物を確認する

何よりも先に「返却が必要なレンタル機器」を確認しておきましょう。返却対象の機器は、レンタルしたもの全部ですw

本体のルーターだけでなく、電源アダプターやLANケーブル、モジュラーケーブルなど、自分で購入したもの以外のものはすべて返却する必要があります。

レンタル機器を返却する際に、間違って私物を混入しないように注意する必要があります。もし、私物を間違って送ってしまった場合は、到着後90日間保管され、その後処分されてしまいます。特に、LANケーブルや電源アダプターは混同しやすいので気を付けてください。

引越しついでにソフトバンク光を解約する場合は、レンタル機器を間違えて廃棄しないようしましょう。間違えて廃棄してしまった場合は違約金が発生し、余計なコストが掛かってしまいます。

梱包と送り先確認

ソフトバンク光 梱包と送り先確認

レンタル機器を返却する際は、自分で梱包する必要があります。家にあるダンボールに入れて返却することもできますが、機器受け取り時の箱に入れて返却するのが最も効率的でしょう。

レンタル機器の破損を防ぐために、緩衝材などを使用して丁寧に梱包しましょう。万が一輸送中にレンタル機器が破損してしまうと、修理費が発生してしまいます。

NTT東日本と西日本の機器に関しては、専用の梱包材「レンタル機器返却キット」が備わっています。自分で梱包材を購入する必要はないので、用意されている返却キットに機器を入れて発送しましょう。

レンタル機器の送り先住所と電話番号

送り先住所 〒277-0804 千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階 SoftBank モデム係 宛
電話番号 0800-1111-820

発送方法や宅配業者の指定は特にありません。自分の都合のいい方法で発送しましょう。

営業所窓口やコンビニエンスストアまで持ち込めばその場で発送することができますが、窓口が遠方にある場合は、宅配業者に自宅まで集荷に来てもらうこともできます。集荷の申込みは、各宅配業者のウェブサイトもしくは電話窓口にて受け付けています。

返却する際の送料は自己負担となります。

着払いで発送しても受取拒否となり自宅に送り戻されるので、必ず元払いで発送してください。また、発送した際に業者からもらった送り状控えは、返却の確認がとれるまで捨てずにきちんと保管しておきましょう。

但し、NTTのレンタル機器は着払いです。専用の返却キッドが送られてくるので、全ての機器を梱包して速やかにNTTへ返却しましょう。

管理人
撤去工事をする場合は、自分でレンタル機器を梱包する必要はありません。工事が行われる日まで、そのままにしておきましょう。

レンタル機器の違約金&修理代

機器 違約金額 修理代
光BBユニット 18,000円 7,143円
光BBユニット用無線LANカード 8,000円 7,143円
モデム用無線LANカード 8,000円 7,143円
ADSLモデム 16,000円 7,143円
地デジチューナー 8,000円 7,143円

レンタル機器の違約金は決して安い金額ではありません。面倒だからといって返却せずにいると胸くそ悪い請求書が届いてしまいます。

特にADSLモデムや光BBユニットの違約金は高額なので要注意です。他の機器も8,000円の違約金が発生するため、大きな負担になってしまいます。「ソフトバンクエアー」の違約金は以下の記事をご覧ください。

せっかく契約満了月に解約したのに、レンタル機器の違約金が発生してしまってはもったいないので、ソフトバンク光の解約申込みを済ませたら、速やかに返却手続きを行いましょう。

まとめ

ソフトバンク光を申込みする時は”解約”のことなんて考えもしないものです。でも、実際に解約するとなると、違約金やらレンタル機器の返却で面倒なことばかり…。

全てほったらかしにしたい気持ちも分かりますが、どの事業者もその辺は冷酷非道な対応をしてきます(笑)違約金などの支払いを拒み続けると、平気で訴えてくるのでご注意ください。

今回説明したことを頭に入れておけば大した作業ではありません!

ソフトバンク光の解約で発生する違約金だって実質0円になりますし、レンタル機器の返却だって梱包して発送するだけです。どのサービスでも同じような面倒事はあるので、契約する時からあるものだと認識しておきましょう。