ビビック光の口コミ・評判まとめ!利用期間が短いと損するかも…

BBIQ光アイキャッチ

地域限定の光回線

ビビック光(BBIQ)」という光インターネット回線をご存知でしょうか?

地域限定のサービスであるため「聞いたことはあるけど、どんな特徴があるのかわからない」という人がいれば、「全く聞いたことがない」という人もいることでしょう。

ネット上にはどのインターネットサービスも悪い口コミばかり書かれていますが、自分の生活環境と照らし合わせ「ビビック光はお得なのか?」申込みする前にしっかりと検証されてください。

それでは、ビビック光の良いところ、悪いところを全て紹介していきます。

BBIQ光とは?

BBIQ(ビビック)は福岡で誕生した光インターネットサービスで、九州電力グループの株式会社QTnetが展開しています。九州エリア限定の回線で、おトクで安心なのが人気のサービスです!

会社概要

会社名 株式会社QTnet
外観 ビビック光の会社概要
所在地 【本店】 〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目12番20号
【支店】 北九州・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
【サービスオペレーションセンター】福岡
【お客さまセンター】 福岡
代表者 代表取締役社長 岩﨑 和人
資本金 220億2000万円
株主 九州電力株式会社(100%)
事業内容 電気通信事業
電気通信設備およびこれに附帯する設備の工事ならびに保守
電気通信および情報処理等に関する機器・ソフトウェアの開発、製作、割賦販売および賃貸
一般放送事業
電力の購入・販売
前各号に関連するコンサルティング
前各号に附帯または関連する一切の事業

QTnetは九州電力株式会社100%出資の安定した経営基盤があり、福岡に本店・その他九州全域に支店を置いています。また、2017年に会社名を九州通信ネットワーク株式会社から株式会社QTnetに変更しています。

BBIQはお客様満足度No.1

BBIQお客さま満足度No.1BBIQはお客様満足度No.1を獲得しています!

  • J.D. パワー 固定ブロードバンド回線サービス
  • 価格.com ネット回線満足度ランキング
  • RBB TODAY ブロードバンドアワード

上記の調査がどれほどすごいのか知りませんが、いくつも受賞していてパっと見、すごそうですよねw

まあこんな感じで、悪名高い光コラボサービスよりは真面なのは間違いないでしょう。その辺の信頼性は疑わなくて大丈夫だと思います。

BBIQ光インターネット ギガコースとは?

BBIQ光には2つのプランがあります。

  • メガコース:最大100Mbps
  • ギガコース:最大1Gbps

ギガコースはメガコースに月々300円プラスするだけで10倍の速さを実現するため、インターネットでよく音楽や動画を視聴・ダウンロードする方にはおすすめのプランとなっています!

料金的にもそこまで大差はないので、選ぶならギガコースですよねw

ビビック光のメリット

評価の高いインターネットサービスの条件として、次のような点が挙げられます。

  • 料金が安い
  • 通信速度が速い
  • 接続が安定している

BBIQのプランではこれらの要素を網羅し、おトクに使い続けられるような工夫がされています。

BBIQつづけて割ビッグとは?

BBIQつづけて割ビッグ

BBIQでは戸建て住宅の方向けの「BBIQつづけて割ビッグ」という割引サービスがあり、新規加入で最も選ばれているプランです。

5年という長期の契約を約束することにより、おトクに光インターネットを利用し続けることができます。また、こちらはプロバイダー料金も全部含んだ金額となっており、余計なお金がかかる心配がありません。

ギガコースの料金比較(戸建)

月額料金 13ヵ月目以降の月額料金
5年契約 3,400円 4,700円
3年契約 3,700円 5,000円
通常契約 4,500円 5,800円

ギガコースの料金比較(マンション)

契約戸数 月額料金
16世帯以上 3,800円
8~15世帯 4,300円
2~7世帯 4,800円
1世帯 5,500円

マンションタイプの料金設定はマンションの加入戸数によって料金が変化し、加入戸数が多いほど月額料金は安くなります。

同じ建物内の回線を加入者で共有する分、回線速度は遅くなってしまうので安くなるのは当然だと考えたほうがいいでしょうw

利用料金は主要回線より安い

光回線業者 戸建プラン マンションプラン
BBIQ光 4,700円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 4,000円
ドコモ光 5,200円 4,000円

光コラボ回線では最も利用者の多い「ドコモ光・ソフトバンク光」と料金比較してみると、BBIQ光は戸建て・マンション両方とも安い料金プランとなっていました。

とはいえ、数百円の差ではありますが、年間で考えると数千円違ってきます。回線選びはこの辺の知識が大切になるので、しっかりと覚えておきましょうね!

「auスマートバリュー」が適用可能

auスマートバリュー

BBIQ光インターネット・BBIQ光電話に申し込みすると、auの端末(auスマートフォン・auケータイ・4G LTEタブレット)の利用料金が安くなります。(auへの申し込みが必要)

各料金プラン・データ定額サービスの割引額
プラン・データ定額サービス 月額割引額
auピタットプラン ~2GB 永年1,000円割引
※ auピタットプラン(シンプル)でデータ
利用1GB未満の月は割引適用なし
2GB~ 永年1,000円割引
auフラットプラン(20/30) 永年1,000円割引
データ定額30 最大2年間:2,000円割引
3年目以降:934円割引
データ定額5/20、LTEフラット、ISフラット、プランF(IS)シンプル、LTEフラット 最大2年間:1,410円割引
3年目以降:934円割引
データ定額2/3、
ジュニアスマートフォンプラン、
カケホ(3Gケータイ・データ付)
永年934円割引
データ定額1 最大2年間:934円割引
3年目以降:500円割引

詳細な説明をするのが面倒なので、詳しく知りたい方は公式サイトで確認してください。

無料の基本サービスが充実!

ビビック光のメリットと言えば「無料で利用できるサービス」を忘れてはいけません。サービス内容を要約させてもらうと…

  • ウイルス対策ソフトが無料
  • 「かんたん設定サービス」が無料
  • メールアドレスの追加が無料

他の光回線では有料オプションのようなサービスが無料で利用できます。ただ、全て無料だと思っていると痛い目に遭うのでご注意ください。

例えば、かんたん設定サービスに似た「とことん設定サービス」を利用してしまうと、無線ルーターの接続1台につき3,000円、更に、ウイルス対策までしてしまうと6,000円となります。

ちょっと弱者をいじめているようにも思える高額サービス…。無駄なお金となるので、分からなければ私にご相談くださいw

ビビック光のデメリット

安心して長く使うことのできそうなBBIQ光ですが、気になる点がいくつかあります。どんなデメリットがあるのかしっかりと見ていきましょう。

解約金が高い!利用期間ごとの解約手数料

利用期間ごとの解約手数料

BBIQを解約した場合、撤去工事費5,000円に加え、契約期間ごとに以下の解約手数料が発生します。

期間内解約料(通常契約)

契約期間 解約金
~12ヵ月 24,600円
12ヵ月~18ヵ月 20,000円
18ヵ月~24ヵ月 10,000円
24ヵ月~ 無料

通常契約では23ヵ月目までは10,000~24,600円の解約金がかかります。

BBIQつづけて割(3年約束タイプ)

契約期間 解約金
~12ヵ月 25,000円
12ヵ月~24ヵ月 20,000円
24ヵ月~36ヵ月 15,000円
36+37ヵ月目(更新月) 無料
38ヵ月~72ヵ月 12,500円
72+73ヵ月目(更新月) 無料
74ヵ月~ 10.000円

BBIQつづけて割(3年約束タイプ)の解約金は3年未満だと15,000~25,000円かかります。更新月に解約すると解約金はかかりません。

BBIQつづけて割ビッグ(5年約束タイプ)

契約期間 解約金
~12ヵ月 30,000円
12ヵ月~24ヵ月 25,000円
24ヵ月~60ヵ月 20,000円
60+61ヵ月目(更新月) 無料
62ヵ月~96ヵ月 15,000円
96+97ヵ月目(更新月) 無料
98ヵ月~132ヵ月 12,500円
132+133ヵ月目(更新月) 無料
134ヵ月~ 10,000円

BBIQつづけて割ビッグ(5年約束タイプ)の解約金は5年未満だと20,000~30,000円かかります。また、2回目の更新月は1回目の36ヵ月後となります。

※更新月に解約すると解約金はかかりません

BBIQつづけて割(3年約束タイプ)・BBIQつづけて割ビッグ(5年約束タイプ)では契約期間に満たない中途解約をした場合、撤去工事費を合わせて最低でも20,000円~25,000円がかかります。

通常契約でも24ヵ月間しっかり使わなければ撤去工事費を合わせて最低でも15,000円の解約金を取られます。その為、途中解約する可能性が少しでもあるなら、安易な気持ちで契約しないように。

実際あまりおトクではない?長期間契約の不安

長期間契約の不安

BBIQはつづけて割ビッグで長期間契約することで月額料金を抑えることができますが、本当におトクといえるのでしょうか?

どのプランであっても1年間は料金が月々1,300円安くなります。しかし、その後は3年契約・通常契約との差はそれぞれ300円、1100円しかないため、5年という長期契約の割には受けられる恩恵が小さいといえます。

ビビック光とはちょっと関係ありませんが、インターネット回線というのは2年周期で切り替えし、その都度「キャッシュバック」を受け取るのが最高にお得な方法です。

5年なんて長期な契約をすること自体おすすめできないので、目の前の小さなメリットに足をすくわれないようにしてください。

キャッシュバックは期待できない

キャッシュバックは期待できない

BBIQ光ではキャッシュバックが充実しているとはいえません。

あくまで例として紹介しますが、私がネット回線を申し込む際、必須条件としているのは「3万円以上のキャッシュバック」です。よっぽど悪い窓口でない限りクリアできる条件です。

しかし、ビビック光の場合、商品券1万円しかもらえないうえにアンケートなど面倒な手続きが必要です。

BBIQの口コミをチェック!

実際の利用者の評判・口コミなどが気になると思います。

TwitterからBBIQユーザーの声をまとめました!

通信速度は高評価!でも頻繁に切断される…?


これまで使ってきた中で最速との評価や、海外の相手とのファイルのやり取りでも快適という情報があり、通信速度については問題なさそうです。

でも、回線が頻繁に落ちてしまうとの声が多数…。

復旧が遅い!

頻繁に接続されるという情報に加え、復旧対応が遅いという口コミも目立ちました。

速度が速くても、頻繁に切れる上に復旧対応が遅いのは不安になりますね…。

商品券についてはどう?継続して受け取っている人も…?


新規契約キャンペーンでもらえる商品券は1万円ですが、その後も長期契約の人向けに1年のうちに何度か商品券を贈っているようです。
商品券が継続して送られてくる条件がよくわからないし、届くまでに時間がかかるみたいですね。解約を引き留めるために頑張っているのでしょうかw

営業方法に難あり?


もちろん営業マンや電話応対する人によって対応は変わってくるとは思いますが、上記のような例がありました。
こんな対応されたら嫌になってしまいますね…。

解約金について!やっぱり高い?


回線に不満が募り仕方なく高いお金を払って解約した人もちらほらいるようです…

まとめ

九州地方限定の光回線「ビビック光」は5年契約がおトクになるサービスですが、ほとんどの人は2年契約で乗り換えるため、九州地方に住んでいて引っ越しの予定がなくキャッシュバックにあまり興味がない人にはおすすめかもしれません。
それ以外の方は、他の光コラボでもっとオトクなサービスがあるので、しっかりと比較されてみてください。

地域限定の光回線

Posted by ネッ得男