ドコモ光とはお別れ!解約後に知った料金や口コミ評判の悪さ

ドコモ光を解約した。料金や評判の悪さは知らなきゃ損するよ

ドコモ光

今思えばなんで「ドコモ光」を契約したんだろう…。

もっと知識を蓄えておけば他の光コラボ回線を選んでいたのに、料金はおろか評判も調べずに申込みしてしまった。当時の自分を叱ってやりたい気持ちでいっぱいです。

という訳で、同じような後悔を皆さんにしてほしくないので、解約に至った経緯やリアルタイムの評判などをお知らせすることに。

ちょっとネガティブな内容で面白い記事ではありませんが、ドコモ光を検討している方には役立つ情報だと思います。最後まで読んでもらえれば、お財布の残金が増える可能性は高くなるはず。

ただ、時間がない方も多いと思うのでこれだけは覚えておいてほしい。

インターネット光回線は知名度で選ぶな

スマホなら大手3社をおすすめしますが、光コラボ回線はどこと契約してもネット環境に大して差はありません。そんな心配より毎月掛かる料金や解約違約金、そして、申込み時の特典が重要です。

その辺についてもいろいろと紹介しておくので、最もメリットのある光コラボを一緒に探しましょう!

※乗り換えが完了したご報告を更新しました。

ドコモ光とはどんなサービス?

ドコモ光」をネットで検索すると、評判や口コミを紹介するサイトが沢山見つかると思いますが、どんなサービスなのか説明しているサイトは少ないです。

知って得する情報ではありませんが、初歩的なことを調べてみたので参考程度にご覧ください。

設備はフレッツ光回線と同じ

ドコモ光とは?

ドコモ光は「フレッツ光」の回線設備を使ってサービスを提供しています。この点が最も勘違いされるポイントで、他の光コラボレーション回線(ソフトバンク光など)も同様、NTTの手助けなしでは成り立たないサービスなのです。

この事からひとつだけ覚えておいてもらいたいことがあって…

光コラボの〇〇光って回線速度遅いんでしょ?

こういった口コミはちょっとした風評被害の原因となります。

もちろん、プロバイダによって多少の違いは生じるでしょうが、同じフレッツ回線を使っていることは頭に入れておきましょう。

光コラボでは珍しいプロバイダ(ISP)選択式

ドコモ光以外の光コラボサービスでは「光回線+プロバイダ」をセット販売しているところが多く、フレッツ光のようにプロバイダを選ぶ煩わしさがなくなりました。

しかし、ドコモ光ではフレッツ光と同じ仕組みを採用しており、提携するプロバイダを選択しなくてはいけません。しかも、「タイプA・タイプB」と料金の違うプロバイダから選ぶ面倒くささ…。

一応、対象となるプロバイダを紹介しておきます。

Aプラン
ドコモnet プララ ソネット
GMO DTI Tigers
ビッグローブ エキサイト ANDLINE
Ic-net UPA! ニフティ
エディオン SYNAPSE TiKiTiKi
Rakuten hi-ho COARA
@ネスク SIS
Bプラン
@TCOM OCN TNC
Asahinet WAKWAK ちゃんぷる

運営会社はNTTドコモ

本社ビル 運営会社はNTTドコモ
会社名 株式会社NTTドコモ
所在地 東京都千代田区永田町2丁目11番1号
設立 1992年7月1日
資本金 9,496億7,950万円
従業員数 7,609名
電話番号 03-5156-1111

25,000人以上の従業員を抱えるNTTグループの”稼ぎ頭”であるNTTドコモ

ここで疑問に感じるのが「フレッツ光とドコモ光」どちらもNTTが運営していること。結局、NTTグループが運営するサービスで、フレッツ光もドコモ光も中身は同じなんじゃないか?

そう感じる方も多いでしょうが、料金やサービス面の違いと、運営会社が異なる大きな違いがあります。

  • フレッツ光 東日本:NTT東日本
  • フレッツ光 西日本:NTT西日本
  • ドコモ光:NTTドコモ

グループ内の関連企業ではあるものの、NTT社長のインタビュー記事を見るとそれぞれの会社間には一定の距離感があるようです。

新料金プランを6月に投入したところ、予想以上に加入者が多かったうえ、最も低額なデータ通信プランに人気が集中したことで収益にはマイナスに働き、通期の営業利益予想は通期で1200億円の下方修正となった。<中略>

社長「ドコモにしっかりしてもらわないかんという思いですよ。光コラボでは、ドコモがグループの顔になるわけだ。当然、NTTコミュニケーションズもやるが、コンシューマ向けの顔はドコモだ。期待は大きく、責任が重いことも知ってもらいたい。」

出典:NTT社長、「ドコモにいろいろ言いたくなる」

なんか別会社のような言い回しですよねw

ただ、公務員気質のNTTがそこまで連動していないのは、我々消費者にとって有益なことだと思います。このままドコモには利益を下げてでもお得なプランを打ち出してほしいものです。

※管理人も利用する無料相談窓口はこちら

ドコモ光の料金は高い?

余談が長くなっちゃいましたが、ここからはドコモ光を丸裸にしていこうと思います。まずは肝となる「料金プラン」から紹介していきます。

大きく分けて3つの料金プラン

只でさえ分かりにくいと評判のドコモ光。コトバで説明するのはちょっと無理そうなので、用意されている料金プランを表にまとめてみました。

タイプ 月額料金
タイプA 戸建 5,200円
マンション 4,000円
タイプB 戸建 5,400円
マンション 4,200円
単独タイプ 戸建 5,000円
マンション 3,800円

※タイプA、タイプBに属するプロバイダは上記で紹介しています。

ドコモユーザーには年配者が多いはずなのに、なぜこのような複雑なプラン設計にしたのか?

正直、私が申込みした際も100%理解したとは言えず、説明されるがまま記入した記憶があります。この辺が他の民間企業と違って”公務員気質”と言われる所以かもしれません。

3つに分けてある理由を簡単に説明すると…

  • タイプA:プロバイダに拘りがない
  • タイプB:引き継ぎたいプロバイダがある
  • 単独タイプ:プロバイダの手配を自分でしたい

加入者の一部は特定のプロバイダを使えるためメリットがある一方、個人的な感覚では拘っている方が皆無に近いのでは?と感じています。その為、これだけ選択肢があるのは余計なお世話にも思えるのですが…。

主要回線と料金比較

複雑な料金プランでも安ければ文句ないですよね。という訳で、国内シェアトップクラスの「ソフトバンク光・auひかり」と料金比較してみました。

サービス名 居住形態 料金
ドコモ光 戸建 5,200円
マンション 4,000円
ソフトバンク光 戸建 5,200円
マンション 3,800円
auひかり 戸建 5,100円
マンション 3,800円

最も加入する割合の高い上位3社を比較してみましたが、戸建プランではauひかりが安く、マンションプランではソフトバンク光・auひかりが安い結果に。

この程度の違いならドコモ光も足並みそろえればいいのに…。大した差ではありませんが、この小さな違いでも多くの顧客を逃しているはず。

ドコモのスマホ利用なら「ドコモ光パック」

ドコモ光パック出典:ドコモ光HP

ドコモのスマホを一緒に契約することで「ドコモ光パック」を適用することができます。上記画像は公式HPにあったものですが、魅力的な割引額が目に飛び込み、すぐにでも申込みしたくなる人も多いはず!

但し、これは高いハードルを乗り越えた方々に適用される数値なので、申込み前に必ず条件だけは確認されてください。

お一人でドコモを利用する場合

一人でドコモのスマホを利用する場合は「データパック及びウルトラデータパック」の定額プランとなります。その際に適用されるセット割は以下の通りです。

パケットパック セット割
ウルトラデータ -1,600円
ウルトラデータ -1,400円
データMパック -800円
データSパック -500円
ケータイパック -500円
管理人
「データSパック」より下位プランの割期間は最大1年間です。また、「ケータイパック」のプラン次第では適用されないケースもあるので注意!

家族でドコモをシェアする場合

家族内でパケットをシェアする「シェアパック及びウルトラシェアパック」。契約する容量が大きくなるにつれて割引も増えていきます。

パケットパック セット割
ウルトラシェアパック100 -3,500円
ウルトラシェアパック50 -2,900円
ウルトラシェアパック30 -2,500円
シェアパック15 -1,800円
シェアパック10 -1,200円
シェアパック5 -800円
管理人
シェアパック30以上を利用している家族は、おそらくドコモの長期継続ユーザーでしょうね!ただ、そこまで貢献しても10%ちょいの割引…。もう少し恩恵を受けても良さそうですが。

ソフトバンク・auとセット割比較

ドコモ光パックの割引額を紹介しましたが、ココの条件しか知らない方にはどの程度メリットがあるのか分からないですよね。そこで、料金比較もした「ソフトバンク・au」のセット割も合わせて紹介しておきます。

ソフトバンクの「おうち割」

ソフトバンクのおうち割出典:ソフトバンク公式HP

ソフトバンクのスマホ利用者が「ソフトバンク光」を契約し、5GB・20GB・50GBの定額プランに申込みすると、家族1人に対して毎月1,000円の割引を受けられます。

おそらく、この説明だけで理解できた方が多いのではないでしょうか。ソフトバンク光の加入者が増加しているひとつの要因かもしれませんね。

auの「auスマートバリュー」

出典:auひかり公式HP

auのスマホとネットを利用することで「auスマートバリュー」が適用されます。

多くのプランによって割引額が変動するため詳細は記載しませんが、最も利用者が多いと思われる「auフラットプラン20/30」の場合、毎月1,000円の割引を受けることができます。

auピタットプランの「シンプル(1GB)・カケホ(2GB)」以外ならほとんどの方が対象となるので、分かりやすさとお得さではソフトバンクと同等だと思います。

3者比較でセット割がお得なのは?

お世辞やひいき目なしに判断させてもらうと以下のような結論に至りました。あくまで個人的な見解なので参考程度に。

  • スマホの乗り換えをしないなら「ずっとドコモ割」があるドコモが得
  • 乗り換えをする方はドコモ以外が得
  • 平等にメリットがあるのはソフトバンク光・auひかり

分かりにくい説明になってしまいましたが、最も長期ユーザーを抱えるドコモには「ずっとドコモ割」という長期割引サービスがあります。その為、今後もドコモから乗り換えしない場合はドコモ光をおすすめします。

それ以外で、キャッシュバックなどの乗り換え特典をほしい方はソフトバンク光・auひかりがお得だと思います。

より詳しく知りたいなら「代理店窓口」で電話相談されてください。

ドコモ光の工事費や解約違約金

ネット回線の契約で注意しなくてはいけないのが「工事費・違約金」です。たまに無料キャンペーンを実施していることもありますが、基本的に逃れられないコストだと思っておいた方が無難です。

プランごとの工事費と初期手数料

 プラン 工事費 初期手数料
新規 戸建 18,000円 3,000円
マンション 15,000円 3,000円
転用 戸建 0円 3,000円
マンション 0円 3,000円

※土日、祝日は3,000円プラスで掛かります。

マンションタイプで工事なし(無派遣)の場合と無料キャンペーンを除き、上記に記載した工事費と初期手数料が掛かります。ただ、建物の状況によって工事費は変わることがあるので、契約ごとに確認が必要となります。

他の光回線と工事費の比較をした際、ドコモ光はまあまあ安い部類に入ると思います。auひかりの場合は…

  • 戸建:37,500円
  • 集合:30,000円

倍以上の工事費を設定しています。実質無料になる割引があるとはいえ、途中で解約すると残債を一括請求されるリスクがあるので低額に越したことはないです。

戸建はちょい高めの解約違約金

ドコモ光では、基本的に「2年間は使いますよ~」という期間縛りの契約をすることになります。その期間に基づいて決められた”更新月”以外に解約すると…

多額の「解約違約金」を請求されます。ドコモ光では以下の金額です。

ファミリータイプ 13,000円
マンションタイプ  8,000円

そもそもこの違約金って、顧客を獲得する際に掛かるコストを補うためのもので「消費者にデメリット」しかありません。

後ほど説明しますが、ドコモ光は他の事業者が実施しているようなキャッシュバックもなく、相場通りの違約金を請求するのはズルい気がします。解約されないように良いサービスを提供することに注力すればいいのに…

キャッシュバックはあるの?

ネット回線に申込むメリットといえば「キャッシュバック」ですよね!フレッツ光が全盛の時は5万円以上なんて当たり前で、オプションなどに加入すると10万円もらった方もいたそうです。

現在はそこまで高額なキャッシュバックはないようですが、それでも3万円ぐらいなら普通にもらえます。サービス次第ですが・・

ドコモ光のキャッシュバック

「ドコモ光ではキャッシュバックはもらえません。」というのは過去の話みたいで、ネットで「ドコモ光」と検索すると期待できそうなサイトが複数ありました。

ドコモ光のキャッシュバック

マジか!ドコモ光もついにキャッシュバックを実施し始めたのか!

この手のキャンペーンに興味ある方には伝わると思いますが、光コラボの中で唯一参戦してこなかったドコモ光。しかも、国内最大のサービスなので、新しい時代の幕開けを意味する出来事ですw

無知な方は騙されてしまいそう

しかし、検索でヒットしたサイトを確認してみると何やら怪しい空気に…。というのも、キャッシュバックの金額、条件がめちゃくちゃなんです。

サイト名を公開すると怒られそうなので伏せますが、上記画像内のサイトに記載されていた条件がこれです。

  • 新規申込み:15,000円
  • 転用申込み:5,000円
  • 関西エリアは最大5,000円
  • 条件→ドコモ光+ひかりTV+スカパー+ひかり電話
  • 5ヶ月以内に申請手続き

おいおい、新規でたった15,000円しかもらえないのに「申込み条件」が厳しすぎないかい。「ドコモ光+ひかりTV+スカパー+ひかり電話」に全て加入したら月額費用はいくらになることやら…。

ドコモ光ではないと思った方が良さそう

上記以外にもドコモ光のキャッシュバックを調べましたが、おすすめできるようなキャンペーンはひとつもありませんでした。

おそらく、ドコモ光というビッグネームを利用してユーザーを囲い込み、その他のサービスを勧誘するのが目的かもしれません。決して詐欺業者などではありませんが、裏切られた気持ちを味わいたくないならキャッシュバックは諦めましょう。

それにしても、消費者が勘違いするような告知をドコモは許してるのかな?

※キャッシュバック額では国内トップクラスの代理店窓口。ネットでの評判も良く親切に案内してくれます。

ドコモ光のメリット&デメリット

ドコモ光を検討している方の多くは、これまで利用していた光回線よりメリットがあると感じたからでしょう。ただ、ドコモ光に限らず全員にメリットがあるサービスなんてほぼないです。

もし、デメリットの方が多いのに申込みしてしまうと、料金は安くならずストレスしか感じないことになる可能性大です。

そこで、ドコモ光を利用していた経験から分かった「メリット・デメリット」をそれぞれ紹介させてもらいます。個人的な意見ではありますが、あながち間違っていないと思います。

メリット

 メリット 得すること
長期継続ユーザーに手厚い ドコモの契約期間が長くなるにつれて「dポイント」などをもらえたり、割引率が増えていく。
プロバイダの選択肢が多い プロバイダに拘りがある人にはメリットがある。ISPから発行されたメアドを変えたくない場合は重宝される。
家族でドコモのスマホ使用 シェアパック・ウルトラシェアパックを家族で利用するとセット割の恩恵が大きくなる。
NTTドコモの株主 株価に良い影響があるかもw

最後の株主については半分冗談です。すいません。

ドコモ光を最もおすすめしたいのは、ドコモから他のキャリアへ乗り換えるつもりがなく、家族でシェアパック等を契約している方です。これらの条件が合致すれば他を検討する余地はないでしょう。

デメリット

デメリット 損すること
ドコモスマホを単身で契約 ドコモ光は「お金を沢山落としてくれる人=家族」をメイン顧客にしているため、単身でお得になるのは難しいサービス。
料金プラン・サービス内容が複雑 ネットの知識や契約内容をあまり確認しない方には後悔してしまう複雑さ。
キャッシュバックを実施していない 光回線でキャッシュバックを受け取るのは当たり前の時代。乗り換えを考えるような人には大きな損となる。
カスタマーの対応が悪い 接続や契約内容を自分で解決できない人だと、電話が繋がらない、対応頻度に嫌気がさす。

ドコモ光をおすすめできないのは、スマホをひとりで契約している方、ブランドはどうでも良いから料金やキャッシュバックで得したい方です。

公務員だった過去のあるNTTグループ。その体制は民間になったからといって大きく変わることはなく、今後も気品高いサービスは続いていくはず。

「そんなの関係ねぇ!」と感じた場合は、把握しきれないほど光コラボ事業者があるので、あなたに一番メリットを与えてくれるサービスを探してください。利益のみを追求しない光コラボは意外とありますよ!

ドコモ光の口コミ・評判

口コミ紹介する前に言っておきますが、ドコモ光の評判はかなり悪いです。光回線では日本一大きなサービスなので仕方ないとはいえ、契約する前に知っておかないと私みたいになっちゃいますよ。

回線速度が遅い?

回線速度に関しては炎上レベルに投稿されているのでこの辺にしときますw

ほとんどの光回線はフレッツ光の設備を使用しているので、ドコモ光だけ遅いというのは考えにくいですが、もしかすると「プロバイダが悪影響」をもたらしている可能性は否定できません。

現に自宅でドコモ光を使っていた際、夜間になると動画が真面に見れなかったり、オンラインゲームなんてやる気が起きないレベルでしたから。

それと、加入者が多すぎて回線が詰まっているのかもね。

電話が繋がらない!対応の悪さは昔から

同感です。

私が解約した理由のひとつであり、困った時のカスタマーセンターなのに全く機能していない!というか、電話に繋がらないのは改善すべきだし、対応する人が客と思っていない気がする。

契約していない方も一度電話してみると分かりますよ。その酷さが。

ドコモショップで申込みはNG?

ご存知だと思いますが、ドコモショップの店員はNTTの社員じゃなく代理店の方々です。その為、利益を出すために営業してくるのは許せますが、勧めるなら最低限の知識は身につけましょうよw

多くの人は”一番信頼できる窓口”だと思っているでしょうが、今この時からその誤った認識は訂正してください。

元契約者から言わせてもらうと”どこも信頼できない”です。

ドコモ光を解約した3つの理由

現在は解約済みで晴れ晴れした気分ですが、ちょっと前まではカスタマーとのやり取りなどで薄毛の進行がかなり早まりました。その治療費分をプラスすると相当損したのは間違いないです。

実際は3つだけじゃ収まりませんが、その中でも解約に至った直接的な理由を紹介させていただきます。

ドコモユーザー以外はメリット薄

ドコモユーザー以外はメリット薄

ドコモ光というサービスは「ドコモユーザー」以外だとメリットが激減します。その事を知らなかった私はスマホをソフトバンクに乗り換えしてしまい、想定以上の料金を支払い続けるハメに…。

「そんなの調べなかった自分のせいでしょ!」

ごもっともな意見なのは理解しています。しかし、後ほど説明しますが、ドコモ光の料金プランは関係者さえ迷子になってしまう複雑な設計になっています。

それを電話のみで説明され、その場で理解できる人がどれだけいるでしょうか?同様の不満はネットでも話題になっていました。

百歩譲って料金プランを理解できたとしても、スマホを他のキャリアへ乗り換えしにくくなるデメリットが生じます。

国内で最も加入者数の多いキャリアとはいえ、乗り換えるだけで数万円のキャッシュバックをもらえる時代。長期利用ユーザーに全く優しくないドコモを更新し続けるメリットはあるのか?私にはないように思えるが。

大手企業とは思えないカスタマー対応

ドコモ光 大手企業とは思えないカスタマー対応

地元では気が長くて有名な私でも、ドコモ光のカスタマーセンターには堪忍の緒が切れました。

工事予定日を変更してもらおうと「0120-766-156」に電話したところ、あり得ないほど長い時間待たされるはめに。予定していた日では絶対に立ち合いができないので、そのまま我慢して待ちましたが・・勝手に切られちゃいましたw

さすがに自分の電波障害で切れたと思いましたが、ネットを確認すると原因は私じゃなかったみたいです。

おそらく5分~10分ぐらいで強制的に切断されるようになっているのでしょう。フリーダイヤルだから電話代は掛かりませんが、合計したらどれだけ待たされたことか…。時間を返してほしいですよ。

結局、カスタマーの方にその事を伝えるも、工事日ギリギリになって折り返しの電話があり、申込みしてから2ヵ月ぐらい経ってからの利用となりました。

有名人を起用した豪華なテレビCM作る前に「インフラ整備せんかい!」と感じるのは私だけでしょうか?

夜間になるとネットが急激に遅くなる

ドコモ光 夜間になるとネットが急激に遅くなる

インターネットの回線速度が遅くなる原因は「ドコモ光」だけのせいではありません。しかし、乗り換える前に使っていた時は普通に使えていたので、ドコモ光に原因があると思うのは仕方ないですよね。

特に20時を過ぎる辺りから急激に遅くなり、オンラインゲームや動画サービスが真面に利用できないことが多々ありました。カスタマーに相談しても…

ドコモ光

トラブルなどは現在確認できておりません。パソコンのスペックやWIFIルーターの確認をお客様で行ってもらえますか?

こんな感じの対応で終了。

なかなか繋がらないと分かっているカスタマーに電話しているのに、そんな分かりきったことだけ言われ苛立ちが増しただけ。電話する前から薄々予想はしていましたが、期待以上の回答がないことに解約を決意しました。

  • 大して安くもなく
  • 客とも思わない対応で
  • 回線の不満も沢山ある

グッバイ!ドコモ光。

その後、縁は切れましたが「解約違約金」を支払うことに。この手のサービスで人生一の失敗でしたわ…。

まとめ

ドコモ光を解約した人間としては当然、おすすめできるサービスではありません。ただ、条件次第ではドコモ光を契約した方が得する方もいるので、今回紹介したことを覚えておいてもらい、慎重に選ばれてください。

最後に、光回線の申込みはこの手のサービスで最も得できるものです。それに加え、電気の乗り換えも一緒に行えば、旅行に行けるぐらいのコストカットは簡単にできると思います。

関連する記事を今後も沢山紹介していくので、悩んだ時はまた訪問してくださいね!

※乗り換え先に選んだ「ソフトバンク光」について更新してます。

ドコモ光

Posted by admin