CSR光をおすすめできない3つのデメリットと不安になる口コミ・評判まとめ

光コラボレーション

あまり聞きなれない「CSR光」という光コラボ回線。

結論からお話しすると、CSR光を皆さんにおすすめすることはできません。口コミや評判を総評したうえで”個人的な見解”を伝えていくので、ひとつの参考例として読まれてください。

それでは、申込みを検討しているという認識で解説していこうと思います。ただ、褒めちぎる内容となっていないので、その点だけは予めご了承ください。

CSR光とは?

CSR光とは、主に通信やWEB事業を運営する「株式会社C・S・R」が運営している光コラボレーションです。NTTの光回線に独自のプロバイダーである「C-NET」がセットになっており、フレッツ光より安く利用することができます。

㈱C・S・Rの会社情報は以下の通りです。

会社名 株式会社C・S・R
本社住所 東京都豊島区池袋2-54-3 KS7ビル
設立 2007年9月28日
資本金 1,010万円
代表者名 福田俊輔
従業員数 110名(2017年9月現在)
支社 宇都宮・大阪・福岡・名古屋・仙台・広島

提供エリア

NTTが提供する光回線「フレッツ光」が利用できるエリアであれば、CSR光を問題なく利用できます。基本的に山間部や離島などでなければ対象エリアだと思いますが、不安な方は下記ページで確認してください。

CSR光の口コミや評判

CSR光の口コミ・評判を紹介します。ただ、投稿されている口コミは稀に見る少なさで、あまり参考になるか分かりません。

電話勧誘で勝手に契約させられる?

事実であれば電話営業などでCSR光を勧誘していると思われます。

CSR光に限らず「契約が知らないうちに変わっていた」というトラブルは多く、総務省のHPなどでも注意喚起されています。

だからといって「CSR光が悪質」と決めつけることはできませんが、私の経験上、電話や訪問による勧誘で良い話を聞いたことがありません。

「詐欺・騙された」と気になる口コミ

何を根拠に「詐欺」と言っているのか不明なのでいい加減なことは書けませんが、申込みを検討している人にとっては気になる内容のはず。

また、㈱C・S・Rの電話番号をネット検索してみると、予想通り悪評がいくつか投稿されていました。

  • 元々取引をしていたように装ってネット回線をCSRのものに変えられた。騙されないように気をつけてください
  • 電話応対の口も悪くキレ始める始末。みんな騙されないようにしてほしい。
  • 本当に悪質会社なのに9件もなぜ削除?

jpnumber

ここで気になったのは、10数件投稿されていたのになぜか大半が削除されていたこと。おそらく、削除依頼者はCSR関係者だと思われるますが、どんな投稿内容だったのか?今となっては闇の中ですけど…

CSR光の料金プラン

CSR光の月額料金と初期費用を紹介します。また、CSR光と他社回線の月額料金を比べてみたので、光回線選びに迷われている方は是非参考にしてください。

月々の基本料金

戸建て マンション
5,200円 3,850円

CSR光の料金はぼちぼち安い方です。

基本的にフレッツ光より大幅に安いのが光コラボですが、稀に情弱な人を騙す業者も見かけます。そういった点を考慮すると、CSR光は良心的な料金プランだと思います。

人気の光回線と月額料金を比較

利用者の多い大手回線のみピックアップしたので、CSR光の料金が他社と比較してどうなのか確認してみましょう!

戸建て マンション
CSR光 5,200円 3,850円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
@nifty光 5,200円 3,980円
ドコモ光 5,200円 4,000円

人気がある光回線とほぼ同等、もしくはCSR光の方が安い結果になりました。戸建タイプはそこまでお得ではありませんが、マンションタイプは相場より100~200円程度お得に使えそうです。

工事費を含めた初期費用

戸建て マンション
契約事務手数料 800円 800円
工事費 18,000円 15,000円
工事費(分割30回払い) 600円 500円

契約事務手数料は800円と安めです。

工事費に関しては、40,000円のNURO光、37,500円のauひかりなど、同じ工事内容なのに2倍近いところがある中、CSR光は相場通りの価格設定にしています。実質無料になる施策がないのは残念ですが、適正だと認識して問題ありません。

料金の支払い方法

CSR光は以下3つの方法で料金を支払えます。

  • 口座引き落とし
  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い

口座引き落としとクレジットカード払いで支払いをすれば手数料は0円です。しかし、支払い方法をコンビニ払いにすると請求書発行の手数料が200円かかり月額の料金に加算されてしまいます。

余計な費用を支払わないようにするためにも、支払い方法を口座引き落としかクレジットカード払いどちらかで支払うのがおすすめ。

CSR光のメリット

CSR光のメリットを徹底的に調査してみたところ、CSR光は以下の2つの点で他社の光回線よりも優れています。

  • いつでも解約できて違約金0円
  • 事務手数料が800円

いつでも解約できて違約金0円

一般的な光回線は2年、もしくは3年の契約期間の縛りを設けており、更新月以外に解約すると違約金が発生してしまうサービスがほとんどです。

しかし、CSR光は契約期間の縛りがないため違約金が発生せず、いつでもすきなタイミングで解約できます。ですので、以下の項目に当てはまる方におすすめできます。

  • 引っ越しや転勤が多い方
  • 単身赴任した先でネットが必要な方
  • とりあえず試しに使ってみたい方
管理人
高額な違約金に怯えることなくいつでも解約できるので、サービスに満足できなかったらすぐに解約できます。

契約事務手数料が800円と安め

CSR光は契約事務手数料が800円と比較的安めな料金です。その為、契約して1ヵ月目の料金が高騰することなく、お財布に優しいメリットと言えるかもしれません。

光回線 契約事務手数料
CSR光 800円
ドコモ光 3,000円
ソフトバンク光 3,000円
auひかり 3,000円

光回線を提供しているサービスの多くは大手3社を真似てますが、CSR光はユーザーメリットを優先したようです。あまり注目されない部分ではありますが、お得すぎの人にとっては評価の高いポイントだと思います。

CSR光をおすすめしないデメリット

魅力的なメリットを紹介したばかりですが、ここからは「CSR光をおすすめしない理由」を紹介します。あくまで個人的な意見だということをご理解ください。

キャッシュバックがない

光回線やスマホを契約して「キャッシュバック」を受取るのは当たり前の時代です。が、残念ながらCSR光に新規申し込みをしてもキャッシュバックはもらえません。

光回線 相場
ソフトバンク光 45,000円
ビッグローブ光 30,000円
auひかり 30,000円
So-net光 30,000円

上記のように、人気がある光回線では高額キャッシュバックキャンペーンを開催しており、多いところでは4万円ほどもらえることもあります。

落ち着いて考えてみてください。煩わしい手間などは一切なくほぼ同じサービスを利用するのに、申込みする回線が違うだけで数万円貰えない…。明らかに大きな損をしていると思いませんか?

また、キャッシュバックを光回線の支払いに充当すれば、毎月1,000~2,000円程度の割引をしているのと同じメリットを受けることができます。

工事費が無料にならない

上記で「相場通りの価格設定」とお伝えしましたが、CSR光の工事は「実質無料キャンペーン」を実施しておらず、全て実費で払わないといけません。

分かりやすい例えで説明すると、新機種のスマホを購入すると10万円ぐらいは本来掛かりますが、契約を継続している間は割賦代を全額割引してくれます。それと同じで、光回線の工事費も継続中は割引してくれるキャンペーンが主流となってます。

CSR光では工事費実質無料にはならないので、実施しているサービスと比較すると約2万円ほど過払いすることになるのです。

管理人
意外と見落としがちな工事費ですが、非常に大きな金額なので絶対に覚えておいてください。出来れば”実質無料”を実施しているサービスがおすすめ。

知名度の低さ、カスタマー対応が心配要素

知名度が高い=優良サービス」ではありませんが、あまりにも無さすぎるのは不安要素となってしまいます。その理由はいくつかあって…

不安ポイント

  • サービスが急に停止する可能性
  • 突然、値上げされる可能性

過去に「U-NEXT光」という人気があった光コラボは、突然大幅な値上げ前触れなしに行ったことがあります。原因は事業の経営状態悪化とのことなので、CSR光のような中小企業だと二の舞になる可能性はゼロではありません。

また、最悪のケースでは光コラボのサービス自体を撤退する事業者もいます。もちろん、大半の業者は真面に営業してますけど・・

それと、CSR光のオフィシャルサイトには申込みフォームがありません。どうやって申込みすれば良いのか?疑問に感じたので代表番号(03-5985-7105)に電話してみましたが「担当が不在だから折り返します」と言われ、申込み方法すら分からない始末。

光回線のカスタマーセンターとは思えない対応にビックリしましたが、契約後も同様の対応だと考えるとゾっとします。

CSR光の解約方法と解約金

既にCSR光を利用している方が解約する場合の流れを説明します。また、その時に請求される解約金についても合わせて紹介します。

解約に必要な手続き

CSR光を解約したくなったら下記のお問い合わせ先に電話をかけて手続きをします。電話をかけた後はオペレーターに「解約したい」という旨を伝え、撤去工事日を決めて解約完了です。

電話番号:03-5985-7105

CSR光を解約すると当月分の利用料金は日割り計算されて請求されます。ですので、解約することが決まったら早めに解約することをおすすめします。

解約金は0円だが工事費の残債に注意

メリットの項目で伝えたとおり、CSR光は契約期間の縛りがないのでいつ解約しても解約金を請求されません。しかし、工事費を分割払いで支払いをしていたら解約時に支払い終えていない工事費を一括で請求されます。

例えば、CSR光を契約してから回線速度に不満を感じたり、他の光回線の乗り換えたかったりして1ヶ月も経たないうちに解約をすると、以下の表に掲載された工事費の残債を請求されます。

戸建て マンション
18,000円 15,000円

早めに解約すればするほど一括で請求される工事費が高くなるという点は注意しておきましょう。

まとめ

CSR光はおすすめできない」といった結論に至りましたが、決して業者さんのことを嫌いとかじゃないですからね。単純にお得なサービスと比較して、料金以外の点で劣っていたからです。

光コラボだけでも数百はありますし、その他にもauひかりやNURO光、電力系と呼ばれる回線があります。その中には必ずあなたにピッタリのサービスがあるので、最低でも5つぐらいは比較・検証してから申込みしてください。

最後に、当サイトでは有益になる情報を今後もアップしていきます。偏った情報だけは絶対に書かない心掛けなので、真実を知りたくなったらまたお越しくださいw

光コラボレーション

Posted by ネッ得男