ドライブ光ってなぜ評判悪い?解約金や回線速度のリアルな口コミまとめ

ドライブ光

光コラボレーション

Drive(ドライブ)光って知っていますか?ドライブ光って聞くと、私は「車で快適に運転できそうなイメージから光回線も快適に利用できそう」なんて想像をしちゃいますw

そんなロマンチックな想像をしたくなるドライブ光ですが、インターネットに寄せられている書き込みによると「回線速度が遅い」という口コミが溢れています。

また、回線速度以外にもドライブ光についてあまり評判は良くなさそうだったので、料金やその他のサービス内容と合わせてご紹介します。

管理人
口コミや評判をだけで判断すると、個人的におすすめできる光コラボではかいかも…。まぁ、最終的な決断はあなた次第なので、下記内容を考慮して申込みするか判断してください。

Drive光(ドライブ光)のメリット

まずは、ドライブ光のメリットから紹介します。冒頭であまりおすすめしないとお伝えしましたが、利用目的によっては他の光回線よりお得になることも!

他より月額料金がちょっと安い

ドライブ光

ドライブ光のたった一つのメリットは、月額料金が他社よりもちょっと安いこと。毎月請求されるお金なので、基本料金が安いに越したことはありません。

そんな、ちょっと安い料金プランを確認してみましょう。

戸建て マンション
スタンダード 4,980円 3,980円

光コラボを熟知している方であれば「そこまで安くないでしょ?」と感じるかもしれませんが、大手3社と料金比較すると確かに少しだけ安いです。下記表にまとめておいたのでご覧ください。

戸建て
マンション
差額
ドライブ光 4,980円
3,980円
±0円
ドコモ光 5,200円
4,000円
+220円
+20円
ソフトバンク光 5,200円
3,800円
+220円
-180円
auひかり 5,100円
3,800円
+120円
-180円

他社と比較した結果、戸建てが相場よりも料金が安く、マンションはほぼ相場くらいの料金といった感じに。

これは私の感想なのですが、知名度が低い光コラボは月額料金が高めな傾向があります。中には、戸建てで月額料金が6,000円以上、マンションで4,500円以上する光コラボもありました。

そう考えると、ドライブ光はかなり良心的な料金設定ができていると言えます。ただ、メリットと呼べるものがこれしかなく、ここからはデメリットとなるのが残念…。

ドライブ光のデメリット

デメリットをよく知らずに契約すると、大きな失敗をして取り返しの付かないことに。ドライブ光のことが好きな人には申し訳ないですが、厳しい評価をしていくので少しだけ耳が痛い情報になるかも。

新規申込み特典のキャッシュバックがない

光コラボを申し込もうとしている方には、特に覚えてもらいたいのがキャッシュバックの有無。キャッシュバックがあれば月額料金の支払いができたり、家族で外食に行くなどちょっとした贅沢ができる魅力的なもの。

しかし、残念なことにドライブ光ではキャッシュバックが開催されていません。

大手の光回線なら、高額キャッシュバックキャンペーンがあって当たり前。そんな高額キャッシュバックを開催している光回線の相場を見てみましょう。

光回線 相場
ドコモ光 15,000円
auひかり 30,000円
ソフトバンク光 45,000円

キャッシュバック額はだいたい20,000円前後で、最高額はなんと「ソフトバンク光」の45,000円!太っ腹ですね。申込みするサービスが違うだけで、あなたはみすみす諭吉さんを何枚も取り逃がす可能性があります。

光コラボのキャッシュバック額相場を知っている私からすると、あまり名前が知られていない光コラボは比較的控えめなイメージ。その理由は2つあって・・

POINT

  • キャッシュバックの原資がない
  • 電話・訪販の営業でCBを渡す必要がない

中小企業が運営する光回線サービスでは、多額のキャッシュバックを渡すと資金が回らなくなってしまいます。その点、豊富な資金力のある大手回線は、2年ぐらい先に回収すれば良いと考えているので、契約時のキャッシュバックは屁とも思っていませんw

それと、ドライブ光のようなサービスの場合、電話勧誘や訪問販売で”キャッシュバックの案内をしない”販促活動をしているところが多いです。その為、情弱の方は特典の存在を知らずに申込みしてしまう訳です。

管理人
これだけは言っておきますが、光回線・スマホの契約時に高額キャッシュバックが付与されるのは常識です。もし、1円も貰えない場合は業者が儲かってるだけですからね。

スマホのセット割がない

ドライブ光は光回線の他に、格安SIMの「Drive SIM」というサービスを提供しています。格安SIMのことを知らない方のために、ちょっとだけ説明をしますね。

格安SIMはスマホやタブレットに入っている「SIMカード」を従来の料金よりも低価格で、インターネットや通話ができるようになるサービス。

大手の光回線では、この格安SIMと光回線をセットで申し込むと割引できる「セット割」というサービスや、自社のスマホやタブレットと光回線をセットで申し込んで割引できるサービスがあります。

ただ、残念ながらドライブ光は格安SIMとセットで申し込みしてもセット割がないため、これ以上月額料金が安くなりません。

他社の光回線だったら「ソフトバンク光」には「おうち割」、「auひかり」なら「auスマートバリュー」があって提示されている料金より更に安くなります。積み重ねると大きな金額になるので見落とせないポイントです。

光回線 割引額
ソフトバンク光 500円~1,000円
auひかり 500円~2,000円

毎月の支払いから500円割引されるだけで”毎年6,000円もお得”も割引されます。それをどう捉えるかはその人次第でしょうが…。

解約違約金が”19,500円+α”と高い

ドライブ光のデメリットで絶対に覚えておきたいのは「解約違約金」のことです。大手3社と比較すれば分かりますが、相場より高めに設定してあります。

光回線 違約金 差額
ドライブ光 19,500円 ±0円
ドコモ光 13,000円 -6,500円
ソフトバンク光 9,500円 -10,000円
auひかり 9,500円 -10,000円

ドコモと6,500円、ソフトバンクやauと比べると10,000円も違約金が高いことがわかります。

ただ、解約時に請求される料金は違約金だけでなく、工事費の支払いが残っていると工事費の残債も支払うはめになります。仮に、2ヶ月で解約してしまうとこんなに支払うことに・・

解約違約金 19,500円
工事費の残債 14,000円
合計 33,500円

なんと、33,500円も解約時に支払わなければいけません。

万が一、最近契約した方でその日から8日以内であれば「初期契約解除制度」が利用できます。クーリングオフのような制度で違約金なしで解約できるので、デメリットを知って他にしたいと感じた場合は是非検討しましょう。

管理人

解約金が高いだけでなく、ドライブ光の最低利用期間「3年契約」なんです。賃貸契約が2年なのでそれに合わせた2年縛りが多いですが、それより1年間拘束されることに。

意地でも解約金を請求したいのかな?そう思われてもおかしくないですよねw

ドライブ光の解約方法

ドライブ光を解約する決意を固めたら、以下の手順を踏んで解約します。

  1. カスタマーサポートへ電話
  2. 担当者と廃止工事の日程を調整
  3. 廃止工事をして解約完了

解約の意思が固まったら以下に電話しましょう。

電話番号:03-4218-2839

解約に伴い「廃止工事」が必要となるので、担当者さんと日程などを打ち合わせし手続きを進めます。

その際、注意しておきたいのは「締日は25日で26日を過ぎると翌月扱い」になってしまうこと。詳細は確認してませんが、日割りなどの記載は見当たらなかったので、おそらく1ヵ月分を丸々請求されそうです。

ドライブ光の口コミや評判

ドライブ光に関連する口コミを紹介します。

但し、口コミというのは匿名性が高く、100%正しい情報とは限りません。また、良いことより悪い内容の方が投稿された安い性質のものなので、その点を理解したうえでご覧になってください。

回線速度が遅い!

ドライブ光の書き込みを調べてみると、回線速度に関する口コミでほぼ溢れていました。どうやら、あまりの遅さにほとんどの方がイライラしているみたい。

光コラボはどこもNTTが提供する光回線の設備を使っているので変わらないはずですが、Drive光に変えて遅くなったというならプロバイダが原因かもしれませんね。

対応がひどい?頭にきたという人も

どんな対応をされたのかはわかりませんが、ドライブ光の対応に不満がある人は多そうです。

ただ、庇うつもりじゃないですが、この手のサービスで「カスタマー対応が悪い」と書き込みされている企業がほとんど。良くて当たり前なので、どうしても悪い口コミの割合が高くなるのは仕方のないことなんです。

カスタマー対応についてはご自身で電話されるのが一番ですよ!

違約金が39,500円?ありえない高さに驚愕

書き込まれた口コミの中には、解約時の違約金が高すぎるという声がありました。あまりの高さに”詐欺師”や”ありえん”という表現まで出てきてしまっています。

違約金は最高で34,500円なはずですが、昔は39,500円だったのかも。もしかしたら、貸し出された機器を壊してしまい、違約金に加算されたのかもしれませんね。

まぁ、ドライブ光の解約をするときは、それだけ高い違約金を覚悟しなければいけないということです。

怪しい勧誘をされた口コミも…

具体的な内容は明らかになっていませんが、この人からは怪しまれているようです。

光コラボの中には、強引な勧誘やNTTの転用番号を聞き出して勝手に転用(フレッツ光から光コラボへ変更)する、悪質な電話勧誘をする業者がいます。

私がドライブ光の口コミを調査した限りでは、悪質な電話勧誘をしていないようなので安心できるかも。

まとめ

ドライブ光は月額料金がちょっと安いというメリットがありましたが、それ以上にキャッシュバックやセット割がないといったデメリットが目立つ結果に。

事業者さんには申し訳ないですが、私個人の感想としては「おすすめできない光回線」です。

他の大手光回線に申し込めばもっと安い料金で利用できるところはあるし、契約時のキャッシュバックもないし、更に解約時のリスクまで高い…。通信業界歴が長いだけに推奨できるサービスとは言えません。

最後に、どの回線を選べば良いのか分からない場合、複数のサービスを比較して提案してくれる「代理店窓口」というものがあります。しかも、公式サイトから申込みするより高額のキャッシュバックまで貰えます。

自宅の回線でお世話になったところがあるので、自分で探して見つからない時は是非利用されてください。

光コラボレーション

Posted by hamanaka