AsahiNet光の評判やメリットは?申込前に知りたい5つのこと

AsahiNet光の評判やメリットは?申込前に知りたい5つのこと

AsahiNet(アサヒネット)光の申し込みを考えているあなた。もしかして、こんな疑問をお持ちではないですか?

AsahiNet光に申し込む前に利用者の口コミを参考にしたい。契約するか迷っているけどAsahiNet光って申し込む価値あるの?

どんなサービスに申し込む前でも口コミって必ず確認しちゃいますよね。私もサービスの評判を見てから申し込みするので、口コミを確認したくなる気持ちはよくわかります。

また、公式サイトの説明だけでは理解できない”メリット・デメリット”についても紹介します。通信業界に10年以上携わってきたからこそ伝えられる真実があるので、申込み後に後悔したくないのであれば数分だけお付き合いください。

管理人
この記事を読めばAsahiNet光の実態を余すことなく知ることができます。光回線選びの役に立つこと間違いなしなのでぜひご覧くださいね!

当サイト限定のレア情報

この記事をご覧になった方のみのお得情報です!

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ回線、auひかり、NURO光に新規申込みもしくは乗り換えすると”キャッシュバック”があるのはご存知ですよね。

ただ、公式サイト経由だと雀の涙ほど、大手比較サイトだとキャッシュバック額は良いけど受取りが1年以上先…。どちらも利用価値ありません。

私が利用した代理店窓口では5万円を超える回線もあります。

主要なサービスであればほぼ取扱いしているようなので、誰よりも得したい方は利用を検討されてください。

もちろん、オプション加入なしで6ヵ月以内に受取れます!今のところココより条件の良い窓口は知りません。

AsahiNet光の口コミ・評判

AsahiNet(アサヒネット)光の口コミを調査してみると、利用者から主に投稿されていたのが回線の速度に関する口コミでした。他にも、カスタマーサポートの接客態度や勧誘について投稿されていたので紹介します。

賛否両論!利用者毎に回線速度が違う?

AsahiNet(アサヒネット)光を利用する多くの方は「回線速度が速くて快適」と口コミされているため満足しているようですが、一方では「動画視聴ができないくらい遅い」といった不満タラタラの口コミも。

しかし、なぜ同じサービスを利用しているのに差が生じるのか?その理由はいくつかあって…

POINT

  • 同じ建物内で利用者が多い
  • 利用する時間帯
  • PCなどのスペックが古い
  • AsahiNet光のISPが混雑

正直、サービスによって回線速度に大きな違いはないと思った方が良いでしょう。これまでの経験上、建物、ユーザー側のソフトウェアに原因があることの方が多い気がします。

それに加え、個人宅の光回線は「ベストエフォート型」と呼ばれる方式で利用されており、最大速度が1Gであっても実際の品質(速度など)については保証しませんよ!といった方式なんです。その為、実測で1Gなんてほぼほぼ計測することはありません。

「速くて当たり前の光回線」という認識の方が多いでしょうが、速度に関して過剰な期待はしない方が無難かもしれません。

管理人
もし、AsahiNet光をこれから契約する予定がある方は「IPv6」という、ネット回線が混雑しにくくなる接続機能があります。他社回線でも採用されているので、速度に拘るなら加入前にチェックしましょう!

わかりやすく早い対応に満足の声

丁寧でわかりやすかったり素早く対応してくれたりと、利用者が満足している口コミが沢山投稿されていました。

AsahiNet光の何十倍も利用者を抱える「ドコモ光」とは大違いで、インタネット回線の知識が豊富なスタッフを常駐させているのでしょう。

光回線の対応は通販の受付コールセンターのように研修を受けるだけでなく、ネットサービスに対する豊富な知識が必要になります。ですので、どの光回線サービスでも優秀なカスタマーが不足しがちです。

そう考えると、AsahiNet光は優秀なカスタマーが多いのでわからないことやトラブルが発生したとしても安心して相談できますね。

勧誘しない姿勢が好きで契約した人も

AsahiNet(アサヒネット)光の口コミを調査しても電話で勧誘されたという書き込みが全くありませんでした。

一方で、他の光回線だと契約数を増やすために強引な勧誘をしたり、NTTと偽って電話してきたりと手段を選ばないようなところもあります。強引な勧誘をしてくる業者が契約後になって対応を良くしてくれるとは考えられませんよね。

電話で勧誘をしてくる業者はトラブルの発生率も極めて高いです。もし、光回線選びに迷われたのであれば電話勧誘をしていない光回線を選ぶことをおすすめします。

その点、AsahiNet光は優秀なサービスと言っても過言ではないでしょう。

AsahiNet光の料金プラン

AsahiNet(アサヒネット)光の料金プランを紹介します。

基本月額利用料金

戸建て マンション
5,180円 4,080円

戸建5,180円、マンション4,080円と全く魅力を感じない料金プランです。利用者の多い主要回線と比較すればそう言っている意味を理解できるはず。

他社回線と料金比較

戸建て マンション
AsahiNet光 5,180円 4,080円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
@nifty光 5,200円 3,980円
ドコモ光 5,200円 4,000円

可もなく不可もなくといった印象。この程度の料金なら信用があってキャッシュバックが充実している大手回線を選びますよね?

ただ、そんなことはAsahiNet光側も承知のこと。後ほど説明する「スタートキャンペーン」を適用することで大幅に割引され、上記で紹介した大手回線たちより安く利用することが可能となります。

どれほど安くなるのか?料金説明の後に紹介するので期待しておいてくださいw

工事費などの初期費用

戸建て マンション
事務手数料 新規:2,000円
転用:800円
新規:2,000円
転用:800円
工事費 18,000円 15,000円
工事費(24回分割払い) 750円 625円

新規の事務手数料を3,000円に設定しているところが多いので、2,000円にしているのは良心的だと思います。また、工事費も高すぎず安すぎずと平均的な価格となっており、これといって注意する点はないように感じますが…

AsahiNet光は工事費割引がありません。

他社回線では工事費を”実質無料”にしてくれるところが多く、使い続けている間は1円も負担しなくて良いのです。

その負担を考慮すると、AsahiNet光は工事費分割分が料金に上乗せされることとなり、上記で紹介した料金より更に高い請求額となってしまう訳です。細かいことのように思えますが、年単位で計算すると数千円、数万円の違いになるので覚えておいた方がいいですよ。

AsahiNet光のキャンペーン

おおまかにAsahiNet(アサヒネット)光のキャンペーンを紹介すると以下のキャンペーンがあります。

  • 戸建てプランに申し込みすると月額料金が割引
  • 会員歴が長いほど月額料金が割引
  • auのモバイル回線を契約していれば月額料金が割引
  • 紹介キャンペーンがある

ただし、AsahiNet光のキャンペーンを適用する場合は二つの注意点があります。

注意点

  • 契約期間のしばりと違約金が設定される
  • ほとんどのキャンペーンは併用できない

この二つの注意点を踏まえて、これから紹介するキャンペーンをご覧になってくださいね。

スタートキャンペーン

AsahiNet光 スタートキャンペーン

「スタートキャンペーン」とはAsahiNet(アサヒネット)光に戸建てのプランで申し込みをすると12ヶ月の間、月額料金から割引を受けられる特典のことです。

新規や転用(フレッツ光から光コラボへ乗り換えること)による申込み方法の違いで割引額が異なります。

新規 900円
転用 480円

しかし、このスタートキャンペーンを適用すると12ヶ月の契約期間のしばりが発生します。その為、スタートキャンペーンを適用して12ヶ月以内に解約をすると違約金を請求されます。

新規 9,500円
転用 2,500円

スタートキャンペーンは12ヶ月間利用すれば契約期間のしばりがなくなり、その後はいつAsahiNet光を解約しても違約金が発生しないので安心してください。今回紹介したスタートキャンペーンは、次の項目で説明する「かんしゃ割」と併用して割引できます。

会員歴で割引されるかんしゃ割

AsahiNet光かんしゃ割

「かんしゃ割」とはAsahiNet(アサヒネット)の会員歴に応じてAsahiNet光の月額料金が割引される特典です。3年以上の会員歴があると下記の表に掲載した会員歴に応じて月額料金から割引されます。

3年目 100円
4年目 200円
5年目~ 300円

それでは、かんしゃ割が適用されたときの月額料金はいくらになるのか確認しましょう。

戸建て マンション
3年目 5,080円 3,980円
4年目 4,980円 3,880円
5年目~ 4,880円 3,780円

かんしゃ割は先ほど説明したスタートキャンペーンとの併用ができます。二つのキャンペーンを併用して申し込みした場合の料金を載せておきます。

新規 転用
1年目 4,280円 4,700円
2年目 5,180円 5,180円
3年目 5,080円 5,080円
4年目 4,980円 4,980円
5年目 4,880円 4,880円

かんしゃ割とスタートキャンペーンを併用して申し込みをする予定がある方向けに、注意したいことがあります。

  • 二つのキャンペーンを併用するには戸建てプランに申し込む必要があること
  • 1年の契約期間のしばりが発生すること

何も考えずに申し込みしてしまうと、すぐに解約したくなったときに無駄な違約金を支払わなければいけなくなるので、よく考えてから申し込みしましょう。

「auセット割」AsahiNet光×auスマホ

AsahiNet光auセット割

「auセット割」とは、auのモバイル回線を契約しているプランによってAsahiNet(アサヒネット)光の月額料金が割引されるキャンペーンです。割引額は以下の表を確認してください。

データ定額1G~3G 500円割引
データ定額5G~30G 1,200円割引

そのため、auのモバイル回線を契約している方にとってはうれしいキャンペーンですね。ただし、auセット割を適用するには条件があります。

適用条件

  • ASAHIネットの個人会員
  • AsahiNet光を利用開始済み
  • AsahiNet光の設置先住所とau携帯の契約住所が同じ
  • auスマートバリューによる割引が適用されていない

auセット割の適用条件の他に注意したいことがあります。それは、auセット割を適用すると1年の契約期間のしばりが発生することです。適用してAsahiNet光を更新月以外に解約すると違約金9,500円を請求されるので、解約時のタイミングに注意してください。

ご友人・知人紹介で5,000円キャッシュバック

AsahiNet光紹介キャンペーン

ご友人・知人紹介特典とはAsahiNet(アサヒネット)光を家族や友人、知人に紹介するとキャッシュバックを受け取れるキャンペーンです。

この紹介キャンペーンでは1人紹介すると5,000円キャッシュバック、2人目以降は6,000円もらえます。紹介キャンペーンを利用するには、紹介者のASAHIネットユーザIDを入会予定の方に伝えるだけでOKです。

管理人
この紹介キャンペーンを見て残念に思ったことは紹介される側になにも特典がないこと。紹介する側にだけ特典があるのはちょっと不公平かな…。

AsahiNet光のメリット・デメリット

AsahiNet(アサヒネット)光の口コミやサイトなどを調べていくうちにわかった、メリットやデメリットを紹介したいと思います。契約してから後悔しないようにするためにも、AsahiNet光のマイナス面を必ず確認しておくようにしましょう。

メリット

POINT

  • 利用者の満足度が高い
  • 多種多様なキャンペーン
  • 初期費用が安い
  • 契約期間のしばりが短く違約金がそこそこ安い

どのメリットも魅力的だと言えますが、私が一番メリットと感じたのは「利用者の満足度が高い」ことです。他社の光回線は電話で勧誘されたりカスタマーサポートの対応が悪かったりするために、利用者の満足度が低くなる傾向にあります。

しかし、AsahiNet光は電話で勧誘されることもなくカスタマーサポートの接客態度も良いので、利用者の満足度が他社の光回線よりも高いです。

そのため、光回線サービスを長く利用し続けたいと考えている方はAsahiNet光のことをおすすめできます。ただ、個人的に気になったデメリットがあったのでこれから説明をします。

デメリット

POINT

  • 大手光回線にあるような高額なキャッシュバックがない
  • auのモバイル回線を契約していないとセット割が適用できない
  • 工事費無料キャンペーンがない
  • そこまで安くない月額料金

一番のデメリットは「高額なキャッシュバックがない」こと。私がネット回線に申込みする時は”最低3万円以上”のキャッシュバックを貰っていますが、AsahiNet光にはそれが1円もありません。

なぜキャッシュバックが重要なのか分かりますか?この記事でも料金プランなどを説明してますが、違いがあってもせいぜい数百円程度です。仮に300円の違いだった場合、2年利用しても7,200円しか差は生じません。

しかし、キャッシュバックを30,000円貰えた場合は、毎月1,250円の割引をしてもらえるのと同じ。しかも、現金及び商品券などでもらえるので、お小遣いとして自由に使うことだって出来ます。

キャッシュバックの有無は、企業側が利益をいくら残すのか?とほぼ直結しています。その為、出来るだけ沢山のキャッシュバックがあるサービスを選ぶべき!と私は思っています。

管理人
光回線に申し込む機会は一生のうちにほとんどないと思うので、光回線選びで迷われている方はキャッシュバック額の高さで検討してみるのも一つの手です。

AsahiNet光の解約方法・解約金

AsahiNet(アサヒネット)光のサービスに対して不満を感じたり、他の魅力的な光回線に乗り換えたくなったりしてAsahiNet光を解約したくなる機会があるかもしれません。

これから、AsahiNet光の解約に関する情報をまとめて紹介していきますので、しっかり読んでおいてくださいね。

解約前の注意事項

AsahiNet光を当月末までに解約したい場合は15日までに申請をしなければいけません。もし、15日までにAsahiNet光の解約ができなければ翌月の退会扱いになってしまうので、覚えておいてください。

解約はカスタマーサポートへ電話

AsahiNet(アサヒネット)光のカスタマーサポートの電話番号は以下のとおりです。

解約先:0120-577-108

AsahiNet光のカスタマーサポートが受付している時間は、平日の10:00~17:00まで対応しています。

電話がつながったらカスタマーに「解約」と伝えると、AsahiNet光のサービスのみをやめることができます。もしくは、「退会」と伝えるとAsahiNet光のアカウントを削除して全てのサービスを停止できます。

申込み内容で異なる解約費

AsahiNet(アサヒネット)光では特定のキャンペーンに申し込みをすると契約期間のしばりが発生します。そのため、契約期間中に解約をすると違約金を請求されてしまいます。

解約金 最低利用期間
スタートキャンペーン(新規) 9,500円 1年
スタートキャンペーン(転用) 2,500円 1年
auセット割 9,500円 1年(自動更新)

スタートキャンペーンは一年間利用すれば解約金を請求されなくなります。

しかし、auセット割は一年ごとに契約期間の自動更新があるので、更新月を逃してしまうともう一年待たなければ更新月はありません。申込みするなら契約後のことをしっかり考えてからにしましょう。

解約金なしで契約を解除できる制度

AsahiNet(アサヒネット)光を契約してから8日以内であれば、利用者の都合のみで違約金を支払わずに契約を解除できる「初期契約解除制度」が適用できます。例えるならクーリングオフのような制度です。

一見、万能に見える初期契約解除制度ですが多くの方が知らない落とし穴があります。それは、初期契約解除制度を適用しても事務手数料・工事費は請求されることです。

戸建て マンション
契約事務手数料 800円 800円
工事費 18,000円 15,000円
合計 18,800円 15,800円

光回線の開通工事日の前日午後5時までなら工事費を支払わずに契約のキャンセルができます。もし、都合が悪くなったらできるだけ早めにカスタマーサポートに電話しましょう。

まとめ

AsahiNet(アサヒネット)光についていろいろと調査しましたが、個人的にはあまりおすすめできる光回線ではなかったです。その理由を簡潔にまとめると…

  • キャッシュバックがない
  • キャンペーン適用でちょい安い程度

決して悪いサービスとは言えなくても、めちゃくちゃ良いとも言えない。それに、同じ光回線を使うのであれば1円でも得したいので、AsahiNet光に”申込みすることはない”という結論に至りました。

あなたが思っているより光回線を提供しているサービスは沢山あります。評判や口コミをと確認し、キャンペーンなどのメリットを比較さえすれば後悔しない回線選びがきっとできます。

もし、自分ひとりじゃ決められない!と迷子になってしまったら、管理人もお世話になった「光回線受付センター」をおすすめします。複数の光回線を提案してくれるうえ、高額キャッシュバックも業界トップクラスです。

相談だけなら1円も掛からないので是非活用されてください。