auひかりの提供エリア60秒チェック!エリア外でも諦める必要なし

auひかりの提供エリア60秒チェック!エリア外でも諦める必要なし

auひかりの提供エリアを60秒で確認する方法を紹介します。ただ、NTT回線の光コラボのようにカバー率は高くないので、提供エリア外だった場合は諦め…なくても同じぐらいおすすめのサービスを伝授します。

ところで、auひかりのエリアってどのぐらい広いと思います?テレビCMなどでもバンバン宣伝しているし、そこそこ栄えている地域なら問題ない!と感じているでしょうが…

あなたが思っているより狭いです(笑)これ、マジで。

提供可能エリアについてはこの後説明しますが、首都圏意外にお住まいの方は過剰な期待はしないように。口コミを確認している予想以上にエリア外の方が多いので…

とりあえず、エリア内であることを祈りながら読み進めてください。

当サイト限定のレア情報

この記事をご覧になった方のみのお得情報です!

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ回線、auひかり、NURO光に新規申込みもしくは乗り換えすると”キャッシュバック”があるのはご存知ですよね。

ただ、公式サイト経由だと雀の涙ほど、大手比較サイトだとキャッシュバック額は良いけど受取りが1年以上先…。どちらも利用価値ありません。

私が利用した代理店窓口では5万円を超える回線もあります。

主要なサービスであればほぼ取扱いしているようなので、誰よりも得したい方は利用を検討されてください。

もちろん、オプション加入なしで6ヵ月以内に受取れます!今のところココより条件の良い窓口は知りません。

auひかりのエリア本当に狭いの?

提供エリアの確認方法を説明する前に、口コミなどでよく見かける疑問についてお答えします。

口コミにある「狭い」ってマジ?

ツイッターで「auひかり エリア狭い」と 検索すると、関連するツイートが大量にヒットします。

それらの口コミは何を根拠に狭いと言っているのか?申込みを検討している人には気になることだと思うので、個人的な見解ではなくauひかり公式サイトに書いてあることをお伝えしますね。

関西・東海エリアはauひかり提供外

関西・東海エリアはauひかり提供外

auひかりはほぼ全国規模で展開していて、山間部や離島が提供エリア外だと思っていた方も多いはず。しかし、実際は主要都市である「関西・東海エリア」もauひかりを契約することができません。

ちなみに、関西及び東海エリアに属する都道府県はこちら。

関西エリア 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・福井県
東海エリア 静岡県・愛知県・岐阜県・三重県

上記エリアでサービスを提供すれば加入者数は確実に伸びるのに、なぜ関西や東海はエリア外なのか?実は、それには大人の事情が関係してます。

  • 関西は「eo光(ケイ・オプティコム)」
  • 東海は「コミュファ光(中部テレコミュニケーション)」

どちらも電力系通信事業者のKDDIグループであり、auひかりが参入してしまうとグループ同士で顧客を食い合ってしまいます。その為、関西と東海では上記2社に任せているのです。

それともう一つ同じような事情で未提供エリアが「沖縄」です。

こちらも沖縄セルラーが提供する光回線「auひかり ちゅら」というサービスがあるので、同グループであるKDDIのauひかりは参入していません。

管理人
上記3つのエリアは未提供ですが、マンションタイプに至っては設備が入っていれば利用することができます!

auひかりの提供エリア確認

それでは早速、auひかりのエリアを確認する方法を紹介します。60秒でチェックする方法をはじめ、その他にも調べ方はあるのでそちらも活用されてください。

【確認方法①】auひかり公式ホームページ

【確認方法①】auひかり公式ホームページ

auひかりのエリアを確認するには「公式ホームページ内の提供エリア検索」がおすすめ。他にも検索する方法はありますが、この方法が最も早く、正確に調べることができます。

  • 「一戸建て or マンション」の選択
  • 郵便番号の入力
  • 電話番号の入力(任意)

上記を選択または入力すればエリア確認の完了です!その住所がエリア内だったら…

【確認方法①】auひかり公式ホームページ エリア内

このように対象の光回線プランが表示され、エリア外だった場合は…

【確認方法①】auひかり公式ホームページ エリア外

このように表示されます。他サイトではこの検索方法以外を推奨しているところもありますが、おそらく何かしらの意図があってのこと。auひかりのエリア検索をするなら100%この方法がベストだと思います!

公式ホームページ内の提供エリア検索

【確認方法②】KDDI代理店に電話

【確認方法②】KDDI代理店に電話

auひかり公式のエリア検索が諸事情で利用できない場合、電話して確認する方法で調べましょう。公式サイトで調べるより時間は掛かってしまいますが、この方法でしか得られない大きなメリットがあります!

「代理店独自のキャンペーン」が適用される

auひかりに代理店経由で申込みすると「高額キャッシュバック」を受取ることができます。

このキャンペーンは公式サイトやauショップでは実施されておらず、KDDI代理店が独自で開催しているものです。その為、エリア確認をして対象だったらそのまま申込みできるうえ、豪華特典までもらえちゃう訳ですw

「公式サイトでエリア確認⇒どこかで申込み」するより、代理店窓口で全て手続きできた方が楽ですよね?ただエリアを確認したいだけなら公式サイト、申込みも検討しているなら代理店窓口を利用しましょう!

どの窓口が一番お得か現在調査中です。見つかり次第報告しますね。

マンションやアパートで未提供エリアだった場合

マンションやアパートで未提供エリアだった場合

マンション・アパートでauひかりに未対応の場合でも、auひかりを使える可能性はまだ残されています。

マンションタイプが「エリア外」と表示された場合は、住んでいるマンションにauの回線が引かれていないという意味です。ただ、設備を導入すれば「auひかりを使える」ケースもあります。

小規模な集合住宅やマンションの低層階の場合、戸建てタイプを導入できる可能性が高いです。その時に確認すべきことは、公式サイトのエリカ検索で「一戸建て」を選択し、提供エリア内であるか確認しましょう。問題なく使えるようならauひかりは利用可能です。

但し、auひかりが利用可能であっても、マンションの管理会社やオーナーに承諾を得る作業が残っています。

どうしてもauひかりを引きたい場合はまず先にそちらの確認をしましょう。設備を導入する際、壁に穴を開けて開線工事を行う必要があるので、その建物に住んでいる複数から要望が上がってないと期待は薄いかもしれません。

auひかりがエリア外の代替え回線

auひかりを契約するメリットは「auスマートバリュー」でしょう。家族などを含めた10台のスマホが対象で、auスマホ1台につき最大2,000円の割引を受けられるお得なキャンペーンです。

「エリア外だったからauスマホを使っている意味ない…」と落ち込んでいるあなた!

auひかりがエリア外だった場合でも、auスマートバリューを適用させられる光回線は沢山あります。というか、腐るほどあります(笑)後ほどまとめて紹介しますね。

まずは代替え回線として有力なサービスから紹介していきます。

so-net光

So-net光の料金は安いのか?

ソニー子会社のSo-netが提供している光回線「So-net光」は、auスマートバリューの対象回線となっており、契約者本人だけでなく、家族の携帯も割引対象となります。

基本的に割引の対象となるのは、同居している家族に限られますが、50歳以上の家族であれば、離れて暮らしていても割引対象となります。最大10回線までなら割引対象となり、家族の人数が多ければ多いほど割引額も高くなっていくので、家族のスマホはなるべくauにまとめるようにしましょう。

auスマートバリューによって、auスマホやauケータイの月々の支払い料金が永年割引となり、通常よりもスマホやケータイをお得に利用できるようになります。

So-net光は光回線とプロバイダサービスがセットになっているので、手続きをスムーズに行えるメリットがあります。NTTのフレッツ光回線を利用しているため、対応エリアも広く、快適な高速通信を楽しむことができます。フレッツ光からSo-net光に乗り換える場合も、工事不要で簡単にできるので、手間がかかりません。

@nifty光

@nifty光

niftyが提供する「@nifty光」も、auスマートバリューの対象回線となります。@nifty光と@nifty光電話を同時利用することによって、au携帯(スマホ、ガラケー、タブレット)の毎月の利用料金が割引され、お得に利用することができます。

同居中の家族全員が割引の対象となりますが、50歳以上の家族であれば、離れて生活していても割引の対象になるので安心です。割引金額は契約プランごとに異なりますが、毎月最大2,000円の割引が適用されます。

@nifty光のサービス提供エリアは、フレッツ光の提供エリアと同じなので、日本全国幅広いエリアでインターネットを楽しむことができます。

引越しをする際も、移転手続きをすれば@nifty光を使い続けることができるため安心です。転勤などで引越しする機会が多い人も、@nifty光ならスムーズに光回線を引っ越すことができるので、手間がかかりません。@nifty光なら提供エリアを気にせず、ずっと使い続けることができ、割引サービスも継続することができます。

@nifty光は最大1Gbpsの高速通信を利用できる光回線なので、地域や時間帯の影響も少なく、インターネットの利用中にストレスを感じることもありません。光回線とプロバイダをセットで契約できるため、支払いも一つにまとめることができ、より快適で便利なインターネットを楽しむことができます。

BIGLOBE光

BIGLOBE光

BIGLOBEが提供する「BIGLOBE光」は、auスマートバリューの対象回線となるだけでなく、auセット割も適用されるため、よりお得な価格でスマホを利用することができます。

auスマートバリューとauセット割は、割引対象と適用条件に大きな違いがあります。auスマートバリューはスマホ料金が割引の対象になりますが、auセット割は回線料金が割引対象となります。

auスマートバリューを適用させるには、au携帯電話とネットだけでなく、固定電話を利用している必要があります。一方、auセット割は、固定電話なしの人も割引の対象となるので、普段スマホしか利用しない一人暮らしの人にとってお得なサービスだと言えるでしょう。

家族の人数が多いほどお得になるauスマートバリューと、一人暮らしでもお得なauセット割の両方が備わっているBIGLOBE光は、様々な人にとって魅力的な回線だと言えます。

コミュファ光

コミュファ光

コミュファ光は、auひかりを提供しているKDDIが買収したインターネットサービスです。

KDDIはコミュファ光との競合を避けるために、中部地方ではauひかりの戸建て向けのサービス提供をしていません。ただ、コミュファ光はauスマートバリューの対象回線となっているので、毎月のauスマホの料金を割引してもらうことができます。

auスマートバリューを利用する場合、10回線までなら永年割引となるため、家族みんなでお得にスマホを利用することが可能です。

コミュファ光は最大10ギガの超高速回線となっており、有線でも無線でもストレスフリーのインターネットを楽しむことができます。パソコンやスマホなど、様々な端末からインターネットに接続しても、ストレスなく利用できるので安心です。追加料金なしで無線LANを楽しめるのも、コミュファ光の魅力だと言えるでしょう。

高額なキャッシュバックがもらえる乗り換えキャンペーンなど、お得なキャンペーンも行っているため、うまく活用すれば、さらにお得な価格で利用することができます。

 

auひかりちゅら

auひかりちゅら

auひかりちゅら」は沖縄限定の光回線で、KDDIグループの沖縄セルラー電話が提供しています。auひかりちゅらもauスマートバリューの対象回線となるので、毎月のauスマホの料金負担を軽減したいときに役立ちます。

家族の人数が多い家庭や、遠方に離れて暮らす50歳以上の家族がいる家庭は、割引対象が多くなるのでさらにお得です。固定通信サービス1回線につき10回線まで割引対象となるため、家族全員のスマホもずっとお得に利用することができます。

auひかりちゅらでは、他社インターネットから乗り換えした人を対象に、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っています。ホームタイムとマンションタイプのどちらを申し込んでもキャッシュバックがもらえるため、他社回線を解約するときの違約金にあてることが可能になります。

無料の「リモートサポート」が備わっているので、パソコンの初期設定や操作に迷った時は、オペレーターにトラブル解決のお手伝いをしてもらうことができます。リモートサポートの場合、オペレーターが相談者の代わりにパソコンを操作してくれるため、パソコン操作が不慣れな人や初心者でも、安心してインターネットを始めることができるでしょう。

ソフトバンク光

ソフトバンク光

auひかりの対象エリア外に住んでいるなら、思い切って携帯電話のキャリアを変えて、よりお得な光回線を選ぶことを検討してみましょう。

ソフトバンク光では高額のキャッシュバックを受け取れる乗り換えキャンペーンを行っているため、引っ越しなどでauひかりのエリアから外れる場合に、解約金や撤去工事費の補てんが可能になります。

また、家族のスマホがソフトバンクであれば「おうち割」が適用されるので、毎月の通信費の負担を軽減することができます。おうち割は家族全員が割引対象になるため、家族の人数が多いほどお得になります。

ソフトバンク光のプロバイダは最初からYahoo!BBに決まっているので、他のプロバイダを選ぶことはできません。プロバイダを選ぶことができないというのは、一見すると不自由に見えますが、光回線とプロバイダの契約が一本化されているため、毎月のインターネット料金の請求を一つにまとめることができ、プロバイダ選びに迷うこともなくなります。

私の自宅でも使わせてもらってますが、遅いと評判の速度もストレスなく使えています。高額キャッシュバックなどが実施されているうちに申込みしましょう!

ドコモ光

ドコモ光

ドコモが提供する光回線「ドコモ光」には、「ドコモ光セット割」という割引制度が用意されています。スマホのパケットパック料金が割引になるお得な制度のことです。スマホの契約内容によって割引額が異なりますが、ドコモのスマホユーザーにとってはかなりお得になります。

ドコモ光はプロバイダの選択肢が豊富にあります。プロバイダが行なっている独自のキャッシュバックキャンペーンを利用すれば、引っ越し等で乗り換える際の初期費用などの足しにできます。

ただし、すべてのプロバイダがお得なキャンペーンを行なっているわけではないので注意が必要です。事前に各社のキャンペーンの有無をチェックして、一番お得に利用できそうなプロバイダを選ぶようにしましょう。

ちなみに、下記代理店窓口であれば独自のキャッシュバックを実施しています。つい先日まで業界最高水準の条件だったので、申込みするならココがおすすめです!

auスマートバリュー対象のインターネット

auスマートバリューを適用させられるインターネット回線サービスは、冗談抜きでめちゃくちゃあります。全て記載したら読み疲れるだけなので、エリアごとの確認をしてもらう仕様にしました。

タップすればアコーディオンのように広がります。

auスマートバリュー対象のインターネット

光回線サービス
  • auひかり
  • auひかりちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • Pikara
  • メガエッグ光
  • BBIQ
  • ひかりJ
  • ビックローブ光
  • エディオンネット
  • So-net光
  • @TCOMひかり
  • @nifty光
北海道エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • ポテト 旭川ケーブルテレビ
  • 帯広シティーケーブル
  • 苫小牧ケーブルテレビ
  • NCV 函館センター
東北エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • 八戸テレビ放送
  • 花巻ケーブルテレビ
  • 一関ケーブルネットワーク
  • CNA 秋田ケーブルテレビ
  • 大館ケーブルテレビ
  • NCV 米沢センター
  • NCV 福島センター
  • CAT-V キャット・ヴィ
  • マリネット 宮城ケーブルテレビ
  • 大崎ケーブルテレビ
  • 青森ケーブルテレビ
関東エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • CATV ケーブルテレビ
  • つくばのケーブルテレビ
  • ケーブルテレビ JWAY
  • 宇都宮ケーブルテレビ
  • 鹿沼ケーブルテレビ
  • 佐野ケーブルテレビ
  • テレビ小山放送
  • わたらせテレビ
  • NCT
  • NCV 新潟センター
  • KTV
  • NNS日本ネットワーク
  • 上越ケーブルビジョン
  • 峡東CATV
首都圏エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • 入間ケーブルテレビ
  • さやまケーブルテレビ
  • 東松山ケーブルテレビ
  • ゆずの里ケーブルテレビ
  • ケーブルテレビウインク
  • いちはらケーブルテレビ
  • あすみが丘ケーブルテレビ
  • ケーブルネット296
  • らーばんねっと
  • 銚子テレビ放送
  • iTSCOM
  • 東京ケーブルネットワーク
  • 多摩ケーブルネットワーク
  • 多摩テレビ
  • 東京ベイネットワーク
  • としまテレビ
  • 瑞穂ケーブルテレビ
  • ケーブルテレビ品川
  • AIC
  • 湘南ケーブルネットワーク
  • 大井松田ケーブルテレビ局
  • YOUTV
  • 横浜ケーブルビジョン
  • 飯能日高テレビ
  • 本庄ケーブルテレビ
中部エリア(ケーブル)
  • CCNet
  • アイ・シーシー
  • クローバーTV
  • STAR CAT
  • グリーンシティケーブルテレビ
  • 知多メディアスネットワーク
  • 知多半島ケーブルネットワーク
  • CAC
  • ひまわりネットワーク
  • キャッチネットワーク
  • 三河湾ネットワーク
  • ミクスネットワーク
  • 豊橋ケーブルネットワーク
  • おりべネットワーク
  • CCN
  • ケーブルテレビ可児
  • 大垣ケーブルテレビ
  • CTY
  • ケーブルネット鈴鹿
  • ZTV
  • ads
  • 松阪ケーブルテレビ
  • 伊賀上野ケーブルテレビ
  • TOKAIケーブルネットワーク
  • トコちゃんねる静岡
  • 伊豆急ケーブルネットワーク
  • ウィンディ
  • LCV
  • 長野ケーブルテレビ
  • エコーシティー・駒ヶ岳
  • テレビ松本
  • こもろ
  • Goolight
  • 伊那ケーブルテレビジョン
  • あづみ野テレビ
  • 御前崎ケーブルテレビ
北陸エリア(ケーブル)
  • しみずケーブルネットワーク
  • ケーブルテレビ富山
  • 高岡ケーブルネットワーク
  • となみ衛星通信テレビ
  • NICE TV
  • あさがおテレビ
  • 加賀ケーブル
  • 金沢ケーブル
  • tvk光
  • SCTV
  • 丹南ケーブルテレビ
  • 福井ケーブルテレビ
  • 嶺南ケーブルネットワーク
  • 能越ケーブルネットワーク
関西エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • あいコムこうか
  • スマイルネット
  • KCN京都
  • RCV京都
  • テレビ岸和田
  • Baycom
  • 明石ケーブルテレビ
  • BAN-BAN
  • 姫路ケーブルテレビ
  • KCN
  • こまどりケーブル
  • ZTV
中国エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • 中海テレビ
  • 日本海ケーブルネットワーク
  • 出雲ケーブルビジョン
  • iCV
  • oniビジョン
  • ゆめネット
  • 倉敷ケーブルテレビ
  • 玉島テレビ
  • ちゅピCOMおのみち
  • ちゅピCOMひろしま
  • ちゅピCOMふれあい
  • ケーブル・ジョイ
  • アイ・キャン
  • Kビジョン
  • シティーケーブル
  • Pionet
  • テレビ津山
  • C-able
四国エリア(ケーブル)
  • 香川テレビ
  • COSMOS TV
  • 今治CATV
九州エリア(ケーブル)
  • JCOM
  • ケーブルステーション福岡
  • TVSテレビ佐世保
  • くーみんテレビ
  • はっぴとすビジョン
  • アイテレビ
  • CableOne
  • ぶんぶんテレビ
  • 鹿島ケーブルテレビ
  • いれぶんテレビ
  • はがくれテレビ
  • 諫早ケーブルメディア
  • おおむらケーブルテレビ
  • 長崎ケーブルメディア
  • ひまわりてれび
  • CTBメディア
  • ケーブルメディアワイワイ
  • BTV
  • 宮崎ケーブルテレビ
  • 皇徳寺ケーブルテレビ
  • 南九州ケーブルテレビネット
  • ひこいちテレビ
  • 沖縄ケーブルネットワーク

まとめ

auひかりのエリア確認をする際は、公式サイトの「エリア検索ページ」を利用しましょう!もし、申込み時のキャッシュバックなどを求める方は「代理店窓口」を利用するのもありだと思います。

最後にちょっと嫌なことを伝えますが、auひかりはNTT回線よりエリアが狭いので、引越しなどで転居先がエリア外だった場合は高額な違約金が発生してしまいます。

その為、最低でも3年以上利用できる方、持ち家で引越しをしない可能性の高い方以外にはおすすめできません。

やはり現状ではほぼ全国の都道府県エリアをカバーしている”光コラボ回線”が最も使いやすいです。決してauひかりがダメという訳じゃなく、光コラボがそれ以上に優れているからです。

どちらにしても、申込まれる方のお住まいや環境次第となるので、その条件下で一番お得なサービスを見つけてください!